2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.05 (Fri)

激指道場2早指しレーティング戦3

結局2度目の初段戦で敗北。連勝は54でストップ。石田で十分な中盤を迎えたのだが、悪くなってからの激指の嫌味のつけ方はさすがだと思う。早指しで受けきりを目指すのはなかなか大変だなあと思った。



激指は140手目が敗着だという。ここで△9三銀などならまだまだ難しい将棋だったようだ。残念。とはいえ、六段+++で△9三銀(-16)、△8三金(+113)なので、直接の敗着ではなかったのかも知れない。中盤で、△6五歩と行けていれば、だいぶ違った展開になっていたと思う。この敗北のあと2手目△3二飛で初段に快勝、相振りで2級に完封勝ちで今に至る。何となくだが、今の自分の実力では初段といい勝負というぐらいなのかなあと思う。倶楽部24のレートに追いつくのは結構茨の道だろうな。

0057
スポンサーサイト
21:00  |  激指定跡道場2  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.03 (Wed)

激指道場2早指しレーティング戦2

ついに初段戦。相三間になったので、いつもよくやる早目の高美濃作戦へ。強襲が前々から気になっていたのだが、激指はやってきた。角金交換の駒得ではあるのだが、歩切れでかなり難しい将棋だと思う。金を手放してくれて、馬を作ってからはこちらが優勢の流れでしょう。その後は完封勝ちを目標に指して完勝だった。ちょっと初段の実力が分かりにくい将棋にしてしまった感じはある。



ともあれこれで53連勝。千代の富士に並んだというところ。そろそろ本当に止まりそうな予感があるけど、60ぐらいまでは行けないかなあ。

0053
09:00  |  激指定跡道場2  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.28 (Thu)

激指道場2早指しレーティング戦1

いろいろ仕事関係で忙しくもあるのですが、来年辺りには本格的に将棋に復帰したいなとも思っているので、最近激指定跡道場2のレーティング戦をやってみることにした。24のレーティング戦を模したシステムなのだが、時間はNHK杯ルール、25分切れ負けルール、早指し30秒将棋から選択できる。早指しが一番こちらにとって厳しい条件なので、これでやることに。普通にやってもよいのだが、それでは面白くないので一番下の10級からスタートして何連勝できるかに挑戦してみることにした。



今のところ負けなしで2級と最近当たるようになってきたのだが、過去2戦は、負けていたが頓死勝ちしたものと、ぎりぎりの一手違いの勝利。で、上に張った棋譜は久しぶりのという感じの快勝劇。こういう勝ち方が出来ると気持ちの良いものがあるなと思う。2年前は早指しでは2級と五分という感じだったので、少しは成長したのかな、とも思う。現在46連勝中。2級に取りこぼすか、初段に普通にやられるかのどちらかという感じがするが、果たして。どうでもいいが、白鵬のすごさがちょっとだけ分かった気になった今日この頃です。
22:00  |  激指定跡道場2  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.28 (Sat)

激指定跡道場2とやってみたpart6

昨日の負けを反省して、再び激指六段+相手に飛車落ち下手で挑む。総考慮時間64分、激指15分(3スレッド&先読みなし)の死闘の末、初勝利。この勝ちは結構嬉しい。二枚落ち1勝1敗、飛香落ち1勝3敗、飛車落ち1勝1敗となった。次は角落ちに挑戦したい。
22:00  |  激指定跡道場2  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.28 (Sat)

激指定跡道場2とやってみたpart5

飛香落ちには何とか勝てたので、次は飛車落ちで六段+に挑戦。強すぎて萎える...
02:30  |  激指定跡道場2  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。