2008年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.29 (Tue)

DIO-SMK交流戦

4月27日(日)、DIOさんとの交流戦がありました。今回は4番手として出場させてもらうことになりました。前日、3局が行われ、SMKの2勝1敗。勝敗はあまり気にしないといっても、やはり負けてしまうと士気が下がっちゃうというのもあるし、負けられないなと思いました。ただ、前日は相振りが2局も出現していて、私も対戦相手のまさみさんも純粋振り党。そこで今回用に右四間の準備をして対戦に臨みました。



早仕掛けは成功とはいえなかったですが、それほど悪くしたわけでもなく、まずまずの将棋に出来たかなという満足感があります。対局くださいました、まさみさん、またDIOのみなさん、ブラさん、そして観戦してくださいましたみなさんありがとうございました。とても盛り上がった交流戦だったと思いました。
スポンサーサイト
01:00  |  SMK  |  TB(1)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.28 (Mon)

激指駒落ち戦(3週目)

今週は飛香でスタート。先週から連敗になったが、2勝目、3勝目、4勝目を記録。だんだん戦えるようになってきた感じもする。ただ序盤、中盤が非常に大事で、ここで差を詰められたりするとあっという間に寄せられてしまう。終盤勝負とか出来れば格好はいいが、コツコツとポイントを重ねるのがよさそうだ。今週の星は●○●●○●○。飛香落ち通算4勝9敗(.308)。
01:00  |  激指定跡道場  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.24 (Thu)

SMK 第11期順位戦B級1組1回戦

4月23日(水)、順位戦の1回戦がありました。お相手はtaka-cさん。前期の順位戦で一度対戦があり今回は二度目です。前回はメリケン向飛車で挑んで、勝たせていただきました。今回は先手番なら矢倉、後手番ならゴキゲン中飛車にしようと考えていました。矢倉を24で使うのはおそらく初めてで、高橋先生の矢倉▲3七銀の本で予習してから対局に臨みました。



初めてにしては上出来かな、とも思いましたが、よく調べてみると結構こちらも悪い場面がたくさんあったようです。しっかり受けるところは受けないとダメだなと思いました。これからもちょくちょく矢倉の勉強をしていきたいな、と思った対局でした。taka-cさん対局、感想戦ありがとうございました。
01:00  |  SMK  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.21 (Mon)

激指駒落ち戦(2週目)

せっかく飛香に行ったが、4連敗であえなく二枚落ちに戻る。そして、ついに初敗北。激指しの小駒攻めを甘くみているとほんと痛い目にあう。そのあとは落ち着いて3連勝。結果、○●○○○で再び飛香落ちに。今度は向飛車で挑んでみた。そして大変嬉しい初勝利。しかも圧勝だった。翌日は先攻されて完敗。○●となった。二枚落ち通算7勝1敗(.875)。飛香落ち通算1勝5敗(.167)。
01:00  |  激指定跡道場  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.14 (Mon)

激指駒落ち戦(1週目)

早速4月7日からはじめた激指駒落ち戦。スタートは上々だった。結果は、二枚落ち戦○○○のあと、飛香落ち戦●●●●だった。まだ正直、飛香落ちには太刀打ちできない、と思い知らされる。二枚落ち通算3勝0敗。飛香落ち通算0勝4敗。
01:00  |  激指定跡道場  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.08 (Tue)

第11期SMK順位戦へ向けて

サークルに入会してちょうと棋戦が一巡して、二度目の順位戦。A級参戦計画もなくはなかったのだが、ここ最近の不調ゆえR上げも困難、ネット将棋自粛も決めたので、おとなしく二期連続でB1で指すことにした。まだ完全に決定はしていないけれども。そこで前回の順位戦を振り返ってみることにする。
04:00  |  SMK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.08 (Tue)

ブログはじめます

こっそりブログをはじめるにあたって、今年の目標を記しておく。

年内にR2000到達!

年始に1700という目標を掲げたが、ライバル=姫のあまりの成長速度にこれでは余裕で負かされてしまいそうなので、上方修正。+500という過酷な目標だが、とにかく達成したい。現R=1450。

目標達成のための修行計画を立てた。

1.ネット将棋はサークルの棋戦意外は当分封印する。
⇒実戦が大切なのは言うまでもないのだが、むきになってひどい敗戦を繰り返すことが最近増えた。先日など近将で泥沼の10連敗を喫し、ついに勝率6割を切る。というわけで、戒めに当分の間自粛する。また観戦もやや時間がもったいないので、ログインもなるべく自粛する。

2.激指5段と駒落ち戦。
⇒実戦不足解消のために、激指し5段と24の15分と同じ持ち時間、三番手直り(3勝or4敗で手合い変更)の駒落ち戦をする。1日1局以上はしない。二枚落ちスタート。当分の目標は、角落ち戦まで到達して一発いれること。

3.詰将棋&必死。
⇒5~15手詰め中心に、最低毎日10問ぐらいは解く。なるべく同じ問題集を繰り返し、速く解けるようにする。必死も短手数必死を中心にできるだけたくさん解く。

4.棋譜並べ。
⇒羽生の終盤術で扱われているものを中心に並べる。その他気になる戦形についても並べる。なるべく最低1日1局できるように努力する。

5.問題集。
⇒所持している次の1手の類の問題集を全部解ききる。かつ繰り返しやる。すぐに答えが見えるぐらいにトレーニングする。

6.定跡や序盤の研究。
⇒これは今年後半ぐらいの課題。しばらくは放っておく。強くなってくると序盤のウェイトが格段に上がってくるはずなので、ある程度上達してきたと実感したらぼちぼち始める。とりあえず持っている棋書の消化からはじめる。

本業もおろそかに出来ないし別の趣味もあるけれど、今年こそは気合をいれて、棋力アップに全力で取り組もうとおもう。
01:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。