2008年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.29 (Sun)

寄せのメモ(その8)

yose15激指との角落ち戦の変化から。ここで寄せられれば勝ち、詰めろが切れると、下手も危ないです。5手一組ぐらいの好手がありました。1分でたぶん四段ぐらい。
スポンサーサイト
00:30  |  寄せのメモ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.28 (Sat)

駒落ちメモ(角落ち編)

まだ初めて間もない角落ち戦なのですが、思ったよりも勝てます。矢倉で攻めあいを勉強しようと思い、定跡書3冊を読んで、東大定跡道場@上級とも練習将棋を指してと、入念な準備をしたのに、激指は初手△6二銀が大好きです。詰まんないなあ(笑)。別にそれでも矢倉にすればいいのだけど。そんなわけで、前回に続き角落ちの定跡と戦い方についての備忘録です。飛車落ちはコチラ→クリック!
00:30  |  駒落ちメモ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.27 (Fri)

飛車落ち居飛車引き角戦法のススメ

前回の飛香落ち▲1七桂戦法に続き、好評の(?)連載2回目です。今回は飛車落ちの定跡を紹介します。飛車落ち下手の代表的な戦法は、悪名高き右四間飛車戦法と居飛車引き角戦法が有名です。いろいろ駒落ち本を読むにつけ、右四間は相当に勉強を積めば、ものすごく素晴らしい定跡である、ということもだんだん分かっては来たのですが、やはり難しいことは否めない。そこで、今回は居飛車引き角戦法を紹介します。題して、飛車落ちには角交換を狙え!そして角を捨てて飛車を成り込め!です。これは自分用の備忘録ではありますが、飛車落ちを嗜まれている方の参考にもなれば幸いです。以下、超長文注意!
02:00  |  駒落ちメモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.25 (Wed)

詰将棋・プチ自慢とプチ自虐

絶対強くなる実戦詰将棋100―基本の五手から実戦に役立つ十五手まで絶対強くなる実戦詰将棋100―基本の五手から実戦に役立つ十五手まで
(2008/06)
大山 康晴

商品詳細を見る

先日ふらりと立ち寄った本屋さんで、上記の詰将棋本を見かけました。この大山先生の詰将棋集は、93年に出版された『実戦に強くなる詰将棋100』に、羽生名人の序文を追加して再出版したもののようです。実は私が小学生で将棋を覚えて、初めて買ってもらった詰将棋本がこの本でした。当時は、最初の5手詰めすら1問も解けなかったのではないかと記憶しています。おそらく実家に眠っているとは思うのですが、ノスタルジーに惹かれ衝動買いしました。で、帰宅してから、ストップウォッチ片手にタイムアタック!!
19:30  |  将棋本  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.24 (Tue)

激指駒落ち戦(番外編3)

ついに対飛車落ち3連勝を達成。&通算成績もようやく4割復帰です。二度目の3連勝をかけた対決は、初めて激指上手が矢倉に組んできました。序盤からはらはらの展開でしたが、終わってみれば嬉しい完勝劇でした。
22:00  |  激指定跡道場  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.23 (Mon)

初杯に初挑戦

昨日、東京Rでまさよし@初杯さん(R1778)に矢倉を教えてもらいました。ちなみにFやハンゲで教わったことはありますが、R戦では初手合い。24Rで矢倉を指すのは、たぶん2局目。普通の定跡形になると知識負けすると思ったので、25手目▲4六角とぶつけてみました。序盤から中盤にかけては初心の割にはうまく指せた気がします。終盤は切らしに行きましたが、細かいミスが重なり、捕まってしまいました。攻め合いを目指すべきところもあったようですが、この辺りは長期の課題です。



まだまだ遠く実力が及ばない感じでしたが、将棋の内容は面白かったです。まさよしさん&観戦してくださいました茜さん、きゃみーさん、ブラさん、マッキーさんありがとうございました。

参考棋譜:http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=15375
02:00  |  スパーリング  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.23 (Mon)

詰みのメモ(その4)

tumi07先日の熱いリレー将棋の終盤より。先手玉を詰ませてください。図から我らがチームの二段(初杯)、初段(姫)、初段(ソニックさん)、&級組みの私とたろうさんの誰も詰みが読みきれませんでした。7手後の好手が見えれば簡単です。1分で二段ぐらい。だけど読みきりたいものです。
01:30  |  詰みのメモ  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.23 (Mon)

激指駒落ち戦(11週目)

今週は飛車落ちでスタート。相変わらず居飛車引き角戦法は好調です。上手の変化3手目△3二金に、角交換から向飛車にして、左右反転風の将棋も指してみました。作戦は大成功であったようです。今週は初めて対飛車落ちに連勝がありましたが、残念ながら3連勝はならず、角落ちはもうしばらくお預けのようです。とはいえ、だんだん勝負になってきたな、という感じでもあります。今週の星は●○○●○●○。飛車落ち通算9勝15敗1分(.360)。
01:00  |  激指定跡道場  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.20 (Fri)

第13期SMK王位戦予想

ブログを開設したときから、一度はやってみたかった棋戦の展望です。初予想ということで気合を入れて各組予選トーナメントの通過者を私の独断と偏見で大胆にも予想しちゃいます。
22:30  |  SMK  |  TB(3)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.19 (Thu)

東大定跡道場マスター四段に初勝利

ソフトとたまには平手ガチンコ勝負をやってみようと思っていたのだが、やはり激指@五段にはまだ歯が立たないだろうなあと思い、東大定跡道場のマスター四段と対戦してみた。意外なことに勝ってしまった。ゲタヤシステム万歳です。過去に待った1回をして勝ったことは何度かあったのだが、待ったなしでの勝利は今回が初めて。少し前に調べた感じだと、このバージョンの東大は激指の四段よりは若干弱く、三段よりは若干強いという印象だったので、激指四段ぐらいなら近いうちに1勝ぐらいは出来るのかも知れない。気合が乗っているときに対戦してみたいと思う。
21:30  |  東大将棋定跡道場  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.19 (Thu)

第13期SMK王位戦へ向けて

サークルに入会して二度目の王位戦がやってきた。今期は、直前までもしかすると1組で指せるか、という望みもあったのだけど、残念ながら2組での出場に。初戦はいきなり現王位のhideponnさん、そしてシードで竜王のshogokiさん。ミスターランキングも1、2位のお二人なので、とても楽しみです。いずれも初手合い。早指しはそんなに指さないですが、苦手でもないので、おそらくノーマークの今期、頑張りたいと思います。今日は前回の王位戦を振り返ってみたいと思います。明日、初予想やりますので、お楽しみに^ ^
21:00  |  SMK  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.18 (Wed)

詰みのメモ(その3)

tumi05同じく先日の順位戦での対局の変化より。これも非常に勉強になる筋だと思います。ぜひ考えてみてください。1分で初段ぐらい?
02:00  |  詰みのメモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.18 (Wed)

詰みのメモ(その2)

tumi03先日の順位戦の対局での変化より。ここで後手玉は即詰みになります。かなり基本的な筋ですが、実戦で指せるとものすごく気持ちがよさそうです。ちなみに二通りの詰み筋があるようです。1分で初段ぐらい?
01:30  |  詰みのメモ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.18 (Wed)

SMK 第11期順位戦B級1組9回戦

6月17日(火)、順位戦の9回戦がありました。お相手はGT-Toshiさん。王位戦でメリケン向飛車を使って終盤の難しいところで時間切れの敗戦が1局、竜王戦ではゴキゲン中飛車で勝たせてもらいました。通算1-1で迎えた本局は、受けてくれれば横歩取りに誘導しようと思いました。また矢倉模様には右四間飛車の予定でした。



予想は外れ、▲2六歩からの出だしでしたので、相掛かりから後手のひねり模様に進みました。序盤は非常にうまく指せたですが、その後もったいない攻め方をしました。再び形勢を持ち直して、終盤は緩手を指して劣勢に。最後は頓死狙いのような手がうまく決まって、終局となりました。これで全日程終了。全9局を矢倉、角換わり、相掛かり、ひねり飛車、向飛車、三間飛車、四間飛車、中飛車、相振り飛車と、すべて違う戦形で指せたので、一応目標達成です(笑)。ただ結果の方は微妙でした。今期は全体的に序盤がうまく指せたように思います。中終盤の課題が浮き彫りになったシリーズでした。本日対局くださいました、GT-Toshiさん、観戦者の皆様、ありがとうございました。
01:00  |  SMK  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.17 (Tue)

凌ぎのメモ(その1)

shinogi01新企画。王手が掛かっている局面で、受け方を間違えて詰まされてしまった将棋をアップしていきます。読みきるのが理想ですが、直感力を磨くのも大事かも。1分ぐらいで答え合わせしてください^ ^

①▲2七玉
②▲2八玉
③▲4八玉
④▲3六歩
⑤▲3六銀
⑥▲3六金
⑦▲3六角
03:00  |  凌ぎのメモ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.16 (Mon)

SMK 第11期順位戦B級1組8回戦

6月15日(日)、順位戦の8回戦がありました。お相手はbrianstime88さん。一度フリー早指しで相振り飛車で対戦させていただいたことがありますが、レーティング戦としては初手合いです。今期順位戦は全局違う戦形で指してみようというささやかな目標があったので、相掛かりで行くつもりにしていました。ただ勉強してから対局したかったというところはあります。



途中、銀香交換になってしまいましたが、まずまずの状態で終盤戦まで突入できたと思います。やや課題だった受けはまずまずであったようで、うまく攻めを切らせて、途中後手のミスもあって大勝勢になりました。そのあと最終盤は、寄せで幾度となく間違え、挙句3手詰めを見逃し、最後に詰み逃れの合い駒のチャンスも逃して見事に大逆転負けしてしまいました。正直かなり辛い敗戦ではありましたが、相居飛車の将棋の面白さ、難しさを少しは堪能できた将棋でもありました。brianstime88さん、観戦くださいました皆様、感想戦お付き合いくださいました皆様、ありがとうございました。
19:00  |  SMK  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.16 (Mon)

激指駒落ち戦(10週目)

リーチのかかった飛香落ちからスタート。再び▲1七桂戦法で快勝。続く飛車落ちも居飛車で行ってみることにした。最初の二敗はいずれも勝っていてもおかしくない、途中まで非常によい将棋だった。ともに終盤に課題が残る。そのあと居飛車で初めての勝利。居飛車引き角戦法は超優秀ということが分かった。後半の連敗は上手が変化してきた。この対策が必要のようだ。ラストはブラさんに涙の敗戦をした直後の将棋。鬱憤を晴らすような、過去最高の圧勝劇だった。これほどまでに激指@五段をフルボッコにできると気持ちがいい。今週の星は○●●○●●○。飛香落ち通算15勝18敗(.455)。飛車落ち通算5勝12敗1分(.278)。
02:30  |  激指定跡道場  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.11 (Wed)

飛香落ち▲1七桂戦法のススメ

最近の私の重大テーマのひとつ、飛香落ち下手なのですが、ようやく激指@五段相手に二度目の3連勝を果たした。前回はオール振飛車だったが、今回はすべて居飛車系統の将棋で、しかも3局とも圧勝。この結果を受けて、振飛車は優秀ではあるが、下手が勝ちきるまでは大変であるという結論に至った。そもそも振飛車にすると、飛香落ちと飛車落ちの差がなくなってしまうというデメリットも大きく、飛香落ちの端という弱点をきちっと咎めるような指し方のほうが、はるかに勝ちやすい感じもする。というわけで、今日は少し気合を入れて、▲1七桂戦法の定跡を調べてみた。ほとんどは自分用の備忘録ではあるが、飛香落ちを嗜まれている方の参考にもなれば幸いです。以下、超長文注意!
22:30  |  駒落ちメモ  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.11 (Wed)

詰みのメモ(その1)

tumi01本局3問目。ここで詰みがありました。7手後の手で捕まっているというのが見えるかどうかが問題の気がします。1分で二~三段ぐらい?実戦は▲8九香△7七金寄▲7九銀△8八銀などとなって、もつれた。言われると簡単だけど、自力で発見するのはちと難しいかも。
04:30  |  詰みのメモ  |  TB(2)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.11 (Wed)

寄せのメモ(その7)

yose13前問の続き。寄せを発見できず、即詰みも見逃して、いよいよ自玉の受けが効かなくなってきたと思って最後の反撃に出たところ。絶対に何かあると思ってはいたが、1分の秒読みでは発見できなかった。作ったような絶妙手があります。3手一組ぐらい。1分で二段ぐらい?変化も全部読みきったらもっと強いと思う。結構いい問題です。
04:00  |  寄せのメモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.11 (Wed)

寄せのメモ(その6)

yose11激指君@五段との飛車落ち戦。居飛車引き角戦法が大成功だったが、少し雲行きが怪しくなってきた終盤戦。局面自体は優勢なので、いくらでも勝ちの手はあるとは思うが、ここでしっかり寄せないと紛れそうな不安もある局面です。実戦は▲7四歩△7八金打▲9八玉△8五歩▲7三歩成△同銀▲8九香△7七金寄▲7九銀△8八銀、と分けのわからない戦いになってしまった。一歩間違えれば、たちまち即詰みか必至をかけられそうなので、ここはきちっと寄せたいところ。3手一組ぐらい。変化の詰みが結構難しいです。1分で二段ぐらい?
03:30  |  寄せのメモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.08 (Sun)

激指駒落ち戦(9週目)

今週もまたまた飛香落ち。今週は調子がよく二連勝2回を含む5勝と大幅に勝ち越した。今まで定跡など見向きもせず、振飛車ばかりやっていたのだが、ラスト2戦は居飛車1筋突きこしでいってみたら、2局とも快勝。激指君は定跡を外してはくるが、やはり飛香落ちは端を攻めないともったいなさ過ぎるのかも知れない。今週の星は○●○○●○○。飛香落ち通算14勝18敗(.438)。
17:00  |  激指定跡道場  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.07 (Sat)

駒落ちのレーティング差

hikyo5私の3連勝を賭けた一番で、激指君はまた喧嘩を売ってきました。どう考えたって、これは無理攻めです。上手の銀も使いにくいし、こんな攻めで普通なんとかなる分けありません、きっと。▲6八金~▲1五歩~▲3八銀~▲2六歩~▲2七銀~▲3八金と万全の準備をしてから、桂馬を捕獲に行きました。なのに、完敗でした。これでもかというぐらい慎重に指したはずなのに、潰されました。悔しすぎます。これが激指の強さであり、私の弱さなんでしょうね。はぁ。先は長い。

またちょっとマニアックな記事を書きました。続きは【Read More・・・】をプチッとよろしく。
01:00  |  駒落ちメモ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.06 (Fri)

私の将棋上達計画

昨日は将棋がなかなか強くならない、という記事を書きましたが、久しぶりに飛香落ち@激指君に連勝。4月は4勝11敗(.266)でしたが、5月以降は8勝6敗(.571)となかなか拮抗しています。というわけで、なかなか強くはならないけれど、少しは向上しているのかも知れません。さて、ちょっと前から書きたいと思っていた、私の将棋上達計画について今日は書いてみたいと思います。
01:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.05 (Thu)

なかなか強くならない将棋の日々

どこかのブログのタイトルを拝借しちゃった感じのタイトルです。なかなか強くなりません。さて、そんななか、先日激指君と対戦した飛香落ち戦を解析して、面白いことが分かったので、ちょっと記事にしてみました。
02:30  |  激指定跡道場  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.03 (Tue)

寄せのメモ(その5)

yose09激指君@五段との飛香落ち戦。死闘という感じの終盤戦、8六にいた飛車で上手の5六の角を抜いて、上手が△同銀と取ったところ。次の狙いが分かっての、飛車切りなら格好よかったのだが、見えていなかった。下手の絶好の寄せは?7手一組ぐらい。すぐに見えれば、初段か二段ぐらい?結構、良い問題だと思います。
23:30  |  寄せのメモ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.02 (Mon)

激指駒落ち戦(8週目)

今週はずっと飛香落ち。また危うく4連敗しかけたが、ぎりぎり3で止まる。そしてまた負ける。全然勝てなくなってきた。なんだが自分の弱さにほんと呆れます。ダブルスコアがまた近づいてきた。今週の星は●●●○●。飛香落ち通算9勝16敗(.360)。
01:00  |  激指定跡道場  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。