2008年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.31 (Sun)

凌ぎのメモ(その2)

shinogi0324時間テレビをちらっと見たことに刺激を受け、ものすごく久しぶりに5キロほど日中に走ってみた。道路の温度計は36度の表示。気温自体はもう少し低いだろうが、さすがに真夏の日中はエグ~イ。ところで過去の日誌を見返してみて、1週間で最もたくさん走ったのが109.9キロだったので、エド・はるみはやはりすごいなと素直に脱帽でした。さて左図は今日のNHK杯の最終盤から。▲6七玉、▲7七玉、▲8九玉のうち正解はどれか。
shinogi04ただしくは、▲7七玉か▲8九玉と逃げる手だった。実戦は▲6七玉と逃げたため、三浦さんが頓死負け。感想戦で▲7七玉と逃げてもやはり詰みだね、と締められていたが、それは誤りで▲7七玉なら詰みはなかった。以下△7八飛▲6六玉△6八飛成で、問題の84手目の局面(左図)。以下、▲6七香△5五金▲7五玉△6五金▲同香△7五歩▲同玉△7三銀▲7五玉△7四歩▲8六玉△7七銀▲9七玉△8八竜で詰みという結論で放送終了だったが・・・

スポンサーサイト
23:00  |  凌ぎのメモ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.31 (Sun)

石田流最高!!

将棋なんてやってる場合じゃなっしんグ~、な今日この頃のはずなのだが、ハンゲで指しちまったぁああ。という分けで石田流本組快勝記念の投稿です。対戦相手の方は、「ほにゃらら75」さんでした。前杯の親戚っぽいので全力を挙げてボコボコにしようと思っていました(笑)。今度こそネット封印してしっかり仕事片付けます。きっと。たぶん。おそらく。



01:00  |  ハンゲーム  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.27 (Wed)

SMK第13期棋聖戦2回戦

8月27日(火)、棋聖戦の2回戦がありました。お相手はichinenseiさん。初手合いでした。



最近ちょくちょく採用している相振りの三間飛車で挑みましたが、中盤馬を作られて攻められる展開にしてしまいました。ほとんど一方的にやられてしまった感じなので残念な敗局でしたが、受けの勉強にはなった一局です。しばらくブログの更新もお休みします。まさよし杯の告知ぐらいは3,4日に一度ぐらいはチェックしようと思います。
01:00  |  SMK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.26 (Tue)

東大マスター四段に2勝目

リアル世界がちょっと修羅場気味なので、しばらく将棋とは距離を置こうと思っていたのだが、気晴らしにと、久しぶりに東大将棋と対戦してみたくなったのでやってみた。そうしたら何とマスター四段相手にまた勝ってしまった。しかも一応穴掘り成功図?これで結構気分がいいので、本当にしばらく将棋は休憩しようと思う。SMKの棋戦だけはちゃんとこなします。
23:00  |  東大将棋定跡道場  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.26 (Tue)

前杯に挑戦

先日、東京Rでまさよし@前杯さん(R1810)に三間飛車を教えてもらいました。R戦では2度目の挑戦。今回はまずまずいい勝負にはなったようです。



あと2回ぐらいやれば1勝ぐらいは出来るかなと思った対局でした。もう少し力をつけてからまた挑戦したいです。まさよしさん、&観戦のダイゴロウ君、きゃみーさんありがとうございました。
22:00  |  スパーリング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.25 (Mon)

3MK 第10回新人王戦決勝

8月21日(木)、3MK新人王戦決勝がありました。お相手はsix-formulaさん。初手合です。石田流の予定でしたが、飛先を突いてこられたのでダイレクト向飛車をやってみました。



途中までは非常にうまくさせて優勢までなったのですが、変な寄せをしてまずくしてしまいました。残念ながら初タイトル&初段はしばらくお預けです。six-formulaさん、観戦のみなさまありがとうございました。
22:00  |  3MK  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.19 (Tue)

棋譜並べをしましょう(6週目)

今週は三間飛車党なのに石田流を嫌うという前杯に捧げる、石田流対棒金特集です。島ノートによると、まず久保流棒金対策(銀を7九のまま保留し、△8三金を見てすぐに▲7八飛と引く)が現れ、そしてその対策として森内流引き角棒金(△5四歩~△3三銀~△3一角として将来桂を殺すのが狙い)が現れたとのことです。ただし結果は森内さんが間違えて久保さんの勝ち。島ノートには石田側に工夫が求められる、と書かれています。棒金は有力だが、玉が薄く大変というのが今のプロの見解(と戸部さんが書いてた気がする)。
21:00  |  棋譜並べ  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.19 (Tue)

楽しいかな、双玉詰将棋

カンキの双玉詰将棋傑作選〈上巻〉カンキの双玉詰将棋傑作選〈上巻〉
(2002/12)
神吉 宏充

商品詳細を見る

kanki最近ちょっとばかし普通の詰将棋に飽きてきたところもあったので、ひとつ毛色の違うものをと思って始めました。全108問。2週間弱かかりました。前半の5~9手詰めぐらいは気持ちよく解けるのですが、手数が長くなってくると流石に一筋縄ではいきませんでした。最後は15手まで。合駒問題も多いです。詰将棋中級者以上向けだと思いますが、前半の問題は誰でも楽しめると思います。頭の体操になかなかオススメです。1問ほど私の間違えた問題を紹介してみました。答えは追記に。
02:00  |  将棋本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.18 (Mon)

フラ盤バージョンアップでーす

フラ盤がバージョンアップされたようです。わーい。
http://blog.livedoor.jp/third_file_rook/archives/51477946.html

駒落ちの下手上手の名前が表示されなかったバグが改善されました。そして初期局面で盤面反転に対応したようです(たとえば後手で対局した将棋をあらかじめ、後手が下に来た状態で再生できる)。それからBGMも鳴らせるようになったようです。私は使う予定はないですけど(笑)。

以上、フラ盤普及委員会からの報告でした。DLはこちらから。
21:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.18 (Mon)

最高R更新

8月17日、2日ぶりに最高R更新をした。連続更新。旧1529→新1535。
21:00  |  最高R  |  TB(1)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.16 (Sat)

SMK第13期棋聖戦1回戦

8月15日(金)、棋聖戦の1回戦がありました。お相手はh-kikuchiさん。初手合いでした。後手番が決まっていたので、相掛かりか棒銀対策のノーマル四間などを想定していました。



結局、後手番メリケンを試すことになりました。自陣に飛車を打ったものの、途中大優勢に。そのあと食いつかれてよく分からないことになってしまいました。200手を超える大熱戦の末、何とか勝ちを拾いました。h-kikuchiさん、対局ありがとうございました。観戦の皆様、遅くまで感想戦に付き合ってくださいました前杯、いっこうさん、ありがとうございました。
22:00  |  SMK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.16 (Sat)

最高R更新

8月15日、2日ぶりに最高R更新をした。連続更新。旧1528→新1529。またまた1点だけ。31点減っちゃうんじゃないかと、どきどきの対戦でした。
12:00  |  最高R  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.13 (Wed)

最高R更新

8月13日、11日ぶりに最高R更新をした。連続更新。漬けてただけだけど。旧1527→新1528。可愛く1点だけです。こんなの記事の数に入れるのは許せん、とブラさんにまた怒られちゃいそうです(*´-`*)ノ
02:00  |  最高R  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.12 (Tue)

棋譜並べをしましょう(5週目)

一応曲がりなりにも5週目に突入しましたあ。ダイゴロウちゃんも頑張ってくれているので、励みになります。今週のお題は最近流行の角交換の将棋を2題入れてみました。ひとつは丸山九段が愛用している4手目△3三角から銀冠に組む将棋。もうひとつは佐藤棋王の角交換振り飛車です。相振りの将棋は後手が三間飛車石田流にすぐに組んで、早めに仕掛けてくる将棋を入れてみました。
20:00  |  棋譜並べ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.12 (Tue)

寄せのメモ(その10)

yose19まさよし杯での観戦将棋から。先手は△7八香成とされては受けがありません。自玉はZなので、この瞬間に何とかしたいところです。実戦では▲6三金と打ってしまって寄らなくなってしまいました。まずは▲6五金と詰めろをかけつつ銀を補充するのがよく、△同桂と取られてからの寄せが非常に参考になります。後手の最強の受けも考えてください。1分で高段者?
00:00  |  寄せのメモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.10 (Sun)

相振りを阻止してみる

立て続けに24で似たような三間飛車に遭遇して対処に困ったことがあったので、自分でもやってみようと思って試してみた。相振飛車において三間飛車に振って、早めに端歩から端角を作る。振りたい人にとっては意外に厄介なのかな。でもなんか無理をしている気もするのだけど。




02:30  |  ハンゲーム  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.10 (Sun)

詰みのメモ(その16)

tumi33上級タブトップの観戦将棋から。筋は見えていたのだけど、ちゃんと読みきれなかったので、記念に残すことにしました。これは知っておくと非常に重宝する筋です。GETAYAさんとのくさんの対戦でも似たような筋があったかな。実戦は△1九角成▲同玉△2八銀▲同玉△3七とに▲1八玉と逃げて先手のトン死。△3七とに▲同玉なら逃れでした。1分で初段ぐらい。
01:00  |  詰みのメモ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.08 (Fri)

第13期SMK棋聖戦予想

明日からいよいよ第13期SMK棋聖戦が開幕します。というわけで、思いっきり独断と偏見で予想を書いて見ます。
23:00  |  SMK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.07 (Thu)

のびのびしみじみ詰将棋

のびのびしみじみ5手詰のびのびしみじみ5手詰
(2008/07)
内藤 国雄

商品詳細を見る

元々買うつもりはなかったのだけど、でも結局買ってしまいました『のびのびしみじみ5手詰』。昨日の仕事帰りの電車が、「落雷冠水大雨のためダイヤが大幅に乱れております」といういったい何があったんじゃい、な状態で、特急が運休していたため、やむなく立ちっぱなしの急行で帰宅。普段は爆睡するところなんだけど、詰将棋でも解いてみることにした。しかしこれがまたさくさく解けるもので、何と全100問を終点に着く前に解き終わったばかりか、せっかくだからもう一度最初から解きなおしてみるかと始めた2周目まで全部終わってしまう。私の詰将棋の実力も結構上がったのかなあ、と思ったのでした。コストパフォーマンスがちと悪い感じです。次は9手詰あたり出してくれないかなあ。

追記:ミスター兄弟の六男さん(?)に一体何がいいたいんじゃあヽ(`Д´)ノと怒られたので、再度要点をまとめると、悪い本ではないが、中級以上の方にはコストパフォーマンスが悪いのであまりオススメできない、ということです。5手ハンドや、のびのびしみじみ7手詰のほうがよっぽどよいです。
10:00  |  将棋本  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.05 (Tue)

棋譜並べをしましょう(4週目)

ついに記事番号100に到達しました。パチパチパチ。今週は、あかねさんから棋譜をメールでいただいたので、その特集です。あかねさんファン倶楽部の会員さんは並べるしかないですね(笑)。1局だけでもいいですし、一言だけでもいいので、ぜひ並べて感想書いてくださいね。
23:00  |  棋譜並べ  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.05 (Tue)

大山全集争奪まさよし杯の記録

まさよし杯での私の棋譜を張っていきます。こっそりsageで行きます。自分用備忘録。
00:30  |  まさよし杯  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.05 (Tue)

ミスターランキングの軌跡

ついについについにこの日がやって参りました。SMKに入会すること1年。会員さんのみんなが励みにしているであろう、ミスターランキングで、念願の1位を獲得しました。

というわけで、今日は私の入会から今までの順位の推移を振り返ってみようと思います。そして同時に、各週のトップと卒業生も載せてみました。懐かしいあの人もいますよ~^ ^ 続きを読むからどうぞ~

special thanks to taka-cさん
00:00  |  SMK  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.03 (Sun)

予想屋あじをよろしくお願いします

次の棋聖戦開幕まで既に1週間を切り、熱いトーナメント表が発表されましたが、王位戦もいよいよ大詰めです。今回初めて予想展望を書いてみましたが、気軽に無責任に予想をするのもひとつなら、当ててナンボというのもまたひとつ。というわけで、予想屋4人の成績発表をします。決勝トーナメント込みの予想は6人の方がされておりましたが、それはまたタイトルが決まってから反省してみようと思います。
20:00  |  SMK  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.03 (Sun)

3MK 第10回新人王戦準々決勝

8月2日(土)、3MK新人王戦準々決勝がありました。お相手はnatsu.witchさん。過去の対戦は一度。SMK王将戦で、相振飛車の相矢倉戦で完敗しています。今回はいい将棋に出来るようにと気合を入れて臨みました。おそらく先手なら▲7七角、後手なら△3三角とされると思っていたので、乱戦も視野に入れて、三間飛車で行こうと思っていました。



予定通りの出だしでしたが、乱戦にするのか収めるのかかなり悩みました。結局わずか7手目で仕掛けを決行。20手目辺りで既に終盤という将棋になりました。運良くベスト4に残れたので、次も頑張りたいと思います。natsu.witchさん、観戦の皆様、ありがとうございました。
16:00  |  3MK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.03 (Sun)

最高R更新

8月2日、5日ぶりに最高R更新をした。前回の更新から3局ぶり。旧1521→新1527。
15:00  |  最高R  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.03 (Sun)

味夏のちょっと余計なお世話

たくさんの方にご参加いただいた、まさよし杯。参加者の皆様ありがとうございます。駒落ち対局も含めた経緯などについて、ちょっと私の思いを書かせていただきたいと思います。

最近は、ネット将棋などでいくらでも棋力の近い方と対戦できる機会に恵まれ、道場通いなどをしなければあまり駒落ち対局などをする機会が少ない時代だと思います。駒落ちはハンデキャップ戦。R差数百程度ならば、たとえ平手でもR下位側に十分勝つチャンスがあると思います。そうである以上、駒を落としてもらうぐらいなら、負けてもともと平手で挑戦してみたい、そういう考えはもちろんあると思います。また駒落ち下手で負けることは、平手で負けるよりもかなり精神的に辛いものがあります。

しかし適切な手合で駒落ち対局を行えば、上手も下手も勝つ確率は五分五分で、ぎりぎりの勝負を楽しめるという大きな利点があります。下手は上手の少ない駒を限界まで働かせる勝負術に苦労するだろうし、上手は上手で多少技量で上回っているとはいえ、やはり最善を尽くさないととても勝てません。そういう勝負を楽しむのも一興だと思うのです。もちろん平手対局を否定するわけではないですが、やはり明確な実力差があると初めからお互い「負けられない」という意識が少し低下してしまうと思うのです。負けて元々、大ポカをしなければ勝つだろう、という状態より、最善を尽くさないと勝てないというギリギリの勝負を楽しでいただけたらなと思っています。
10:00  |  駒落ちメモ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.01 (Fri)

まさよし杯開幕します

本日より、2ヶ月間(9月末まで)の日程で、まさよし杯を開催します。たくさんの参加ありがとうございます。なお8月一杯までは飛び入り参加大歓迎です。

開催概要:
1. 原則大阪道場でお時間のあるときに、未消化の方と自由に対戦してください。合意があれば15分、長考、早、問いませんが、基本的に15分でお願いします。平手対局の場合は大阪道場R対局室、駒落ち対局の場合は、大阪道場F(フリー)対局室でお願いします。連絡用に掲示板を設置しました。こちらからご自由にご利用ください。
2. 駒落ちの対局は下の表を参考に、下手側の方が対戦時のRを元に決めてください。基本的に駒落ちに慣れていない場合は、下手に緩い手合いで対戦するほうが、実力が拮抗して面白いと思います。なお選択権はR下位側にあります。下位側の希望に準じて対局ください。表の手合を強制するものではありません。ただし、表より上手に辛い手合にするのは禁止です。(駒を落としてもらうというのは少し気乗りしないなあ、という方はぜひこちらの記事も読んでください^ ^)
手合表
3. 対局後、勝者はこの記事に結果報告を書いてください。そうでないと対戦成績が分からないので、必ずお願いします。駒落ち対局で自慢の棋譜が出来上がれば、ぜひそれも貼り付けてください。他の方の参考になるようにネタにさせていただきます(笑)。
4. あらかじめ、日程を相談して対局日が決まっていたりした場合、ぜひぜひこの記事にレスしてお知らせください。ブログトップにて告知の上、ヒヤカシ隊の観戦ツアーが出来て楽しいです。
5. 自由対局室での駒落ち戦の場合、残念ながら棋譜保存されません。対局後、棋譜を残しておかれることをオススメします。また中断再開ができません。ダウンしやすい方は恐れ入りますが、再起動後に対局されるなど、配慮をお願いいたします。
6. 対局消化義務等、いっさいありません。最低1局を目標に気ままに参加してください。ただし、勝者には勝点3、敗者には勝点1を加点して、優勝者を決めます。優勝者には、まさよし杯の称号と、まさよしさんから何らかのプレゼントが授与される予定です。お楽しみに。
22:00  |  まさよし杯  |  TB(3)  |  CM(96)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.01 (Fri)

東京R戦の記録

R戦復帰してから、ちょうど節目の50局を消化したので、いろいろとまとめておこうと思う。
20:00  |  スパーリング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.01 (Fri)

SMK 第13期王位戦準々決勝

7月31日(木)、王位戦の決勝トーナメント準々決勝がありました。お相手はokadamaさん。初手合いでした。後手番が決まっていたので、角交換ダイレクト向飛車を試してみようと思っていました。



予定通りの出だしだったのですが、戦いが始まって少し指しやすくなった瞬間に、マウスが固まってしまって無念の時間切れ負け。ベスト4に残れず残念なことになってしまいました。最高Rを1点更新の予定(笑)だったんですけれど。よい将棋に出来なかったのも残念です。okadamaさんありがとうございました。またお願いします。観戦のみなさまもありがとうございました。
07:00  |  SMK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。