2010年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.31 (Tue)

3MK歓迎戦

8月21日(土)、三段を目指す会の歓迎戦を行いました。お相手はSnus mumrikさん。初手合いです。



SMKの王将戦で活躍されて、特別会員として入会されるようでした。棋譜を拝見したら私と同じ石田流中心の振り飛車党のようだったので、相振りにしようと思っていました。まずまずうまく指せたのではないかと思います。Snus mumrikさん、観戦のみなさま、ありがとうございました。
スポンサーサイト
22:30  |  3MK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.31 (Tue)

3MK第24回名人戦S級8回戦

7月24日(土)、名人戦の8回戦がありました。今回のお相手はnatsu.witchさん。過去4勝2敗。過去すべて相振りではあるけれど、向かい飛車での矢倉戦は分が悪いイメージがあったので、矢倉にはさせないようにしたいと思っていました。



予定通り相振りへ。序盤作戦は成功し作戦勝ちでしたが、中盤で凡ミス、一転苦しくなりました。その後は猛攻に耐えていたら、運よく逆転勝ちになりました。natsu.witchさん、観戦のみなさま、ありがとうございました。
20:00  |  3MK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.31 (Tue)

3MK第24回名人戦S級7回戦

7月5日(月)、名人戦の7回戦がありました。今回のお相手はkumagaiさん。過去1勝1敗。前回は中盤互角の局面で時間切れ負けに。今回は最後まで指せるとよいなと思っていました。



何となく思いつきで、久しぶりにメリケン向かい飛車で指すことに。序盤はまずまず成功だったと思うのですが、中盤▲4四銀が読みぬけによる痛恨の大ポカ。その後は、将棋になりませんでした。悔いの残る対局でした。kumagaiさん、観戦のみなさま、ありがとうございました。
17:30  |  3MK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.31 (Tue)

3MK第24回名人戦S級6回戦

6月29日(火)、名人戦の6回戦がありました。今回のお相手はgamlastanさん。初手合いです。予定は立てていませんでした。



久しぶりに先手番を引き、石田流へ。ただし仕掛けに問題があり苦しい将棋に。千日手で粘る手はなかったかなと思ったのですが、すっきりさせてしまい完全に切れ模様でした。その後、角がぼろっと取れて急に流れが変わり、最近にしては珍しい逆転勝ちになりました。この日はこの後、W杯のデンマーク戦があった日でした。gamlastanさん、観戦のみなさま、ありがとうございました。
15:00  |  3MK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.31 (Tue)

3MK第24回名人戦S級5回戦

6月25日(金)、名人戦の5回戦がありました。今回のお相手はtadaraさん。初手合いです。予定は立てていませんでした。



少し相振りもあるかという出だしから、こちらの位取り中飛車へ。全体的にうまく指せた流れでしたが、終盤で力が足りずという敗戦だったように思います。最後はうまくぴったり詰まされてしまいました。tadaraさん、観戦のみなさま、ありがとうございました。
12:30  |  3MK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.31 (Tue)

3MK第24回名人戦S級4回戦

6月16日(水)、名人戦の4回戦がありました。今回のお相手はakira39raさん。過去1勝1敗。予定は立てていませんでした。



後手番が続いてますが、この日は角交換振り飛車をやってみることに。対筋違い角の戦いになりました。珍しくうまく指せたのではないかと思います。akira39raさん、観戦のみなさま、ありがとうございました。
10:00  |  3MK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.31 (Tue)

3MK第24回名人戦S級3回戦

6月8日(火)、名人戦の3回戦がありました。今回のお相手はkurojiroさん。初手合いです。三間飛車の予定でした。



相振りになって、久しぶりに穴熊にしてみました。序盤はまずまずで有利にするチャンスもあり、中盤も勝負手がありましたが、それを逃したあとは一方的に敗戦。もう少し粘れたのにな、という残念な1局でした。kurojiroさん、観戦のみなさま、ありがとうございました。
07:30  |  3MK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.31 (Tue)

3MK第24回名人戦S級2回戦

5月23日(日)、名人戦の2回戦がありました。今回のお相手はet....さん。過去1勝。作戦は出たとこ勝負の予定でした。



結局、ゴキゲン中飛車をやることになって、フルボッコにされてしまいました。局後、慣れていないようでした、と言われる始末。もう少し勉強してまともに指せるようになりたいところです。et....さん、観戦のみなさま、ありがとうございました。
05:00  |  3MK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.28 (Sat)

激指定跡道場2とやってみたpart6

昨日の負けを反省して、再び激指六段+相手に飛車落ち下手で挑む。総考慮時間64分、激指15分(3スレッド&先読みなし)の死闘の末、初勝利。この勝ちは結構嬉しい。二枚落ち1勝1敗、飛香落ち1勝3敗、飛車落ち1勝1敗となった。次は角落ちに挑戦したい。
22:00  |  激指定跡道場2  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.28 (Sat)

激指定跡道場2とやってみたpart5

飛香落ちには何とか勝てたので、次は飛車落ちで六段+に挑戦。強すぎて萎える...
02:30  |  激指定跡道場2  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.27 (Fri)

3MKアクティブ会員RランキングTOP20 [2010/08/27付]

また少し遅くなりましたが、今週のランキングです。3MKの名人戦もまもなく開幕ですね。
22:00  |  3MKランキング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.26 (Thu)

王位戦第5局に見る激指の真価と清水女流のコンピュータ対局について

昨日行われた王位戦第5局。大熱戦の末、千日手指し直しとなり、後手番になった広瀬六段が見事に勝利を収めてタイトル奪取に王手した。この後手番の勝利は大変に大きいと思うのだが、追い込まれてからが強い深浦王位のこと、陣屋決戦がますます面白くなったと思う。

さて、この対局、激指定跡道場2の六段+++にて全ての着手を解析してみて大変に驚いた。記事が長くなるので詳しいことは追記に書くが、結論から言うと31手目から90手目まで、先手と後手両方合わせての指し手一致率【最善候補手か次善候補手に一致した率】は92%で、60手中55手が的中、最善候補手のみとの一致率でも68%に達していた。31手目から90手目で片側の指し手30手中の最善及び次善候補手の一致率を『指し手一致率』と呼んで、これが90%を越えるようだとソフト指し間違いなしといった感じなのだが、こうなると王位も挑戦者もソフト指し認定されてしまうことになりそうだ。特に仕掛け近辺の数手を除くとほとんど完全に激指の読み通りに進行し、評価の妥当性は判断がつかないものの、プロの手はほぼ全て見えているという状態なのは間違いのないようだ。しかも持ち時間8時間のタイトル戦でのこと。トッププロに肉薄しているだろうということが容易に想像できる。控え室コメントよりも圧倒的に優秀だな、とも感じた。ちなみに全ての候補手の順位の平均は1.5ぐらいだった。なお、強化パッチを使うなどしなければ、対局時の棋力設定では六段+までしか選べない。検討では六段+++まで選べるようになっている。雑感でしかないけれど、六段+と六段+++では結構な差があるようだ。たとえて言えば、アマトップとプロトップぐらいの差を感じたというところ(ちょっと言いすぎ?)

ところで再来月10月11日(月・祝)、東京大学で、あから2010対清水女流の持ち時間3時間の対局が行われる。既に残り50日を切って、いよいよゆくえが気になってくるところなのだが、あから2010の詳細が明らかになった。ソフトウェアは激指、YSS、GPS、ボナンザの合議、ハードウェアがIntel Xeon 2.80GHz, 4 cores ×109台、Intel Xeon 2.40GHz, 4 cores ×60台の合計169台 676 coresとのこと。だいたい僕のマシンの200倍近いパフォーマンスが出せそうな感じです。これだけのマシンパワーがあるのだから、正直激指だけで十分男性トッププロとも勝負になるような気もするのだが、問題は合議による欠点が表れないかということ。

結果はほとんど明らかだと思うのだが、トラブル以外の要因で清水女流が意地を見せたら、それはそれで面白いとも思う。とはいえ、もう既に今の段階でも男性トップと遜色ないとほぼ確信してもいるので、これから数年後に名人とやるということになると少し怖い気もしないでもない。今なら羽生名人ならまだ負けないと思うからだ。祝日なので、東大まで行ってみようかなとも思ったり。先着500名らしいです。解説は藤井先生他、女流プロもたくさん来られて指導対局もあるそうです。興味ある方と是非ご一緒したいですね^^。

記事:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1008/02/news021.html
連盟:http://www.shogi.or.jp/topics/2010/08/vs2010.html
ブログ:http://blog.livedoor.jp/aishougi/

久しぶりの渾身の記事なので【Read More】押される方は気合入れてください(笑)。
21:00  |  激指定跡道場2  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.24 (Tue)

激指定跡道場2とやってみたpart4

aifuri13止まらない円高にうんざりしつつ(ロンガーなのです、汗)そろそろ定跡道場2と平手でやってみることにした。一応このソフトのメインである定跡道場(要は指定局面戦です)で試してみることに。そのうち居飛車の勉強にも使ってみようと思っているが、今回は何となく相振りの比較的マイナーな四間飛車対三間飛車でやってみることにした。

定跡ではここから▲7八銀または▲3八金とのこと。▲7八銀の方が普通で、以下、美濃対穴熊とか何通りかが講座に書いてある。とはいえ、相振りの定跡などあってないようなものなので、適当に指すことに。12級→10級→8級→6級→4級→2級→初段と7局続けて先手番で指してみた。一応全勝。棋譜、感想は追記でどうぞ。
20:00  |  激指定跡道場2  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.20 (Fri)

3MKアクティブ会員RランキングTOP20 [2010/08/20付]

早指し2なる新しい持ち時間が設定された将棋倶楽部24ですが、高段者を観戦してみるとゴキゲン中飛車と石田流が大流行してますね。これも久保先生の活躍の影響でしょうか。ところでこの持ち時間、【1秒単位で60回の考慮時間が御座います】(NHK杯風に言うと)という感じなのですが、通常の早指しよりは相当に余裕がある感じですね。3MKでも新早指し棋戦なんか誕生しないかなあ...
00:20  |  3MKランキング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.16 (Mon)

オフ会とか大会とか

昨日は、大阪の天満にて友遊会のオフ会にお邪魔させてもらう。といっても昼から仕事だったので残念ながら朝のみの参加。Y.J.Mさんと1局練習将棋を指させてもらう。リアル将棋は湯河原に行ったとき以来で久々でした。後手石田をやろうと思うも立石風になって、角交換のあと▲1六角と打たれた手に応手を誤った気がします。そのあとはちょっと乱暴してみたものの切れて敗勢に。ちょっと終盤粘ってみたけれど、結局完敗でした。そのあとは府連合vsその他という団体戦で、空海さんに平手で教えてもらうことに。相三間から持久戦調の相振りに。がんがん攻めましたけどひらりとかわされた感じに。まだ指し続ければ長かったもののたぶん負けるんだろうなと思ってたところで時間が来てしまい、勝ったことにしていただきました。

で、今日はさざんか倶楽部のしゃおさんに誘っていただいた第45回長浜市長杯争奪将棋大会のB級@有段者の部に出場。今年の連休に小田原の大会に出てみるかという話だったのだけど、それがお流れになったので、ほとんど大会デビュー戦です。中学生の頃に一度だけ子ども将棋大会の初心者の部に出たことはあるのだけれど。開始前に山田久美先生と室田伊緒先生の実戦将棋講座。生の女流の先生を見るのは初めてだったのだけれど、写真で見るよりもほんとうに綺麗でびっくりしました。惚れそう。。。で、安食vs山田の棋譜紹介をしてくれて、次の一手問題が出題されたのだけれど、残念ながらはずれ。終盤詰むや詰まざるやでちょっとぐだってしまって宿題ということになった。棋譜→リンク。これはまた後日記事にします。そのあと早速予選。2勝通過、2敗失格の25分切れ負け。チェスクロックを叩くのも実に久々だ。たぶん15年ぶりぐらい。初戦はわりと高齢な感じのおじさん。角道をあけないでいきなり左辺の端歩を突いてくるという変わった序盤だったけど、普通に石田流に組んで、石田対居飛車フナ囲いという感じの戦いに。自陣はダイヤモンド美濃まで組めて、細い攻めで暴れるという石田好みの展開だったのだけれど、少し細かったか切れてしまい負け。このおじさんは時間の使い方がうまかった。2戦目は少し年下ぐらいかなと思った青年。後手番で、▲7六歩△3四歩▲7五歩の出だしから△3二飛とやってみた。結局先手は角道を止めての四間飛車に。先手に銀冠を誘って、左辺でぐちゃぐちゃやっているうちに超必勝形になって、圧勝。時間もこちらだけ20分近くあまるという感じだった。そのあと1勝1敗で最初に対戦したおじさんと再戦。同じ手で負けるのも癪だから、今度は角交換のダイレクト向かい飛車にしてみたのだけど、△4四銀△3三桂型で、▲4五桂とはねられてしまい、▲5三桂の狙いが残っていて困ってしまった。ちょっと手順が悪かったなあと反省。そのあとはかなり苦しくなり、仕方なく△9五歩と端から突いていったのだけど、これも誤算で逆襲にあい、大劣勢に。その後はひたすら粘りまくって、変な手を指しているうちにだんだん紛れて最後は逆転モードに。とはいえ正しく指されていたら切れていたようにも思う。ただ時間も逆転していたので、流れはこちらに来ていたかも。ラストは推定必至をかけたところで、王手ラッシュをしてこられた。さすが大会慣れしておられるな、という感じ。まったく詰まない感じだったのでこちらもノータイムで逃げる。残り数秒ぐらいになったところで投了された。薄氷の感じで、決勝トーナメントへ。ところが9人トーナメントだったため、1組だけ1試合多いという逆シードの貧乏くじを引く。優勝すれば伊緒先生と指導対局してもらえる予定だったのだけれど、これでいきなり心折れる。将棋はというと、後手番で石田にしようと思っていたのだが、何となく嫌な予感がして回避。メリケンをやろうと思うもそれもうまく組めそうになく、仕方なくノーマル向かい飛車に。先手は居飛車穴熊に組んでこられた。いろいろ暴れようと考えたのだが、仕掛けがよくなかった。勢い飛車交換してしまい、さらに悪くなって、あとはフルボッコにされてしまった。二手すきも掛けられないような大差で敗戦。ちょっと萎えます。同行していただいたA氏はA級で見事優勝されて、葡萄2キロをゲットされていた。私もいつか大会で優勝してみたいなと思ったのでした。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.15 (Sun)

詰む将棋2

jisaku05詰め将棋が出来た。詰む将棋を創るのは簡単だけど、詰め将棋を創るのは難しい。
01:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.13 (Fri)

脳トレ9手詰をやってみた

脳トレ9手詰脳トレ9手詰
(2010/07/28)
北浜 健介

商品詳細を見る


先日仕事の帰りに本屋に寄ってみたら、北浜先生の『脳トレ9手詰』が置いてあった。ので、買ってみた。9手詰が100問載っている詰将棋集なのだが、なかなかさくさく解ける9手詰めを集めていて好感がもてる作品。前作の『脳トレ7手詰』も悪い作品集ではないと思うのだが、いかんせん易しすぎ+100問というのはコストパフォーマンス的にどうかと思っていたが、今回はそれなりに楽しめると思います。全部解くのに、約1時間×6日ぐらいかかりました。序盤は本当に誰でも解ける9手詰めで、一桁最長手数である9手を手軽に楽しめるという意味でかなりお薦めです。後半は24の初段前後でも十分楽しめると思います。かといって難しいわけでもなくて、5分前後で解ける作品が多いです。高段者だと物足りなさ過ぎると思いますが、早解きの練習にはちょうどよいのかも知れません。というわけで、かなり広い層にお薦めできる作品集と思いました。欲を言えば、脳トレ7手と脳トレ9手を合体させて200問を1000円ぐらいで売ってくれるとお買い得でいいと思うんですけどね。
12:00  |  将棋本  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.13 (Fri)

3MKアクティブ会員RランキングTOP20 [2010/08/13付]

王位戦は2勝2敗のタイに。今後も穴熊を巡る戦いが続くのか注目ですね。そして、竜王戦挑戦者決定戦は羽生名人対久保二冠の対決に。この二人の決定戦も楽しみなら、番勝負も楽しみです。特に竜王対名人の七番勝負をもう一度みれることも楽しみですし、久保二冠と竜王の番勝負も見てみたい気がします。王座戦の藤井九段の作戦も注目で、楽しみな棋戦が目白押しですね。
10:30  |  3MKランキング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.13 (Fri)

激指定跡道場2とやってみたpart3

激指定跡道場2と飛香落ちで4戦目にしてようやく初勝利。R1900以上あるのではなどと思っていたが、どうやらそれほどでもないようだ。感覚的にはR1700前後ではないだろうかという印象。ただそうは言っても受けは強いし、飛車がないのに攻めあいに持ち込んでくるので、切りあい恐れず正しく攻めるのが重要という感じを受けた。たぶん強い人がやれば受けつぶしも可能だとは思うのだが、激指はわずかな隙も見逃さない厳しい攻めがうまいので、受けつぶしで勝つのは精神的にも疲れるので、できれば攻め勝ちたいところ。
10:00  |  激指定跡道場2  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.12 (Thu)

激指定跡道場2とやってみたpart2

先日は二枚落ちで激指道場2とやってみたので、今回は飛香落ちに挑戦。前バージョンの無印定跡道場とは、飛香落ち下手で対戦するとほぼ互角という感じだった。ちなみに当時、のくりあさんとかまさよしさんにも実験台になってもらったのだが、R1500前後では結構負ける、というぐらいのレベルだったと思う。それから激指しも進化しているわけで、このバージョンなら少なく見積もってR1700程度、あるいはR1900~R2000程度はあるのでは、と予想していたりする。
14:00  |  激指定跡道場2  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.06 (Fri)

3MKアクティブ会員RランキングTOP20 [2010/08/06付]

王位戦は挑戦者の2勝になりましたね。今年ももつれそうな予感です。王座戦もとても楽しみです。それでは、少し遅くなりましたが、今週のランキングです。
19:00  |  3MKランキング  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。