2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.24 (Fri)

石田流で穴熊討伐

一目散穴熊には、▲7八金から角交換を迫る指し方があると、鈴木先生の本にありました。そこで世を忍ぶ仮の姿で、秘密の場所で試してみました。危険を察知しないで一気に組んでくる方には有効かも知れませんね。こうバラバラな穴熊ならそんなに怖くありません。

00:00  |  秘密の場所  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■どうもー

またまた、おいしく勝ったねぇ(笑)
7八金から角交換挑むんですかぁ、
なるほどなるほど。

久々に今日このブログを読みあさりました(笑)
棒金対策とかこの記事も然り、あじブログは勉強になるね^^

できれば、石田流のメモをシリーズ化して欲しいねw

ではではー^^
部員 まさよし |  2008.10.25(土) 22:36 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.10.26(日) 01:30 |   |  【コメント編集】

■そうはいっても居飛車穴熊はやっぱり嫌です

こうやって気持ちよく勝てればいいですけど、強い人が使う居飛車穴熊はやはり強敵ですね。左美濃も嫌なんですけれど。

何とか持久戦相手にリードできる差し回しを習得したいところです。

▲7八金から何でも▲6五歩はなかなか面白い作戦だと思います。早めに動けるのが美濃のよいところですね。薄いのが難点ではありますけれど。
adinat |  2008.10.27(月) 01:47 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adinat.blog61.fc2.com/tb.php/152-65f75777

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。