2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.01 (Sun)

指定局面戦@矢倉(その2)

今年は矢倉を勉強するぞ宣言をしておきながら、しばらく放ったらかしにしていましたが、いよいよ気合を入れて始めることにしました。前回の記事はこちら

まずは対初段先手番から。うろ覚えの定跡で突っ込みましたが、いきなりミスをして初戦敗退。2戦目はまずまずの戦いだったか。2戦目は59手目▲5七角とするのが定跡手のようです。以下の狙いは▲5六銀~▲6六角。この形は、このラインに角を持っていくのがひとつの理想形だそうです。森内本(矢倉の急所p.84)。そういえば、羽生森内戦がそんな感じでしたか。またもう一度並べねばなりません。

マルチで2局とも張りました。矢倉初心者なので、助言とか指導してもらえると嬉しいです。


【More・・・】

以下、反省文。まずは1局目。

yagura001定跡をうろ覚えしていたせいで、間違ったところ。敗着扱いにされる。

定跡では▲4三銀△3一桂▲3二銀成△同玉▲5四歩だった。

この最後の▲5四歩を勘違いしていたせいで、ここで打って苦しくする。冷静に考えれば、確かに▲4三銀だなと思う。▲4三金もありかも。
yagura002ここは迷った末に、▲4六歩と打ってしまった。次に△4八飛成とされて困ってしまった。

ここは▲3四金としている方が面白かった。それならまだまだだったか。無双は▲4三銀や▲4一銀でまだ面白いとのこと。
yagura003ここは▲7八銀と打って、△8六飛以下詰まされてしまった。△8六飛がまったく見えてなかった。

もう負け筋ではあるが、粘るなら▲6六金と打つところだった。


次が初勝利局。

yagura004激指が暴れてきたので、嫌な気分だったところ。どちらで取るか二択。

▲同金と取ると、△7九銀▲同玉△8七飛成が潰されるような気がして怖かった。ただ、その順は若干先手に有利らしい。というわけで、金で取っておいたほうがベターだったか。
yagura005後手の猛攻を凌いでいるところ。ここで▲6八歩と受けたが、危険だった。▲6八銀打が冷静だったようだ。

本譜は事なきを得たが、▲6八歩に△6五歩とされるとかなり危なかった。△6五歩には▲6七玉と逃げておけば、先手が勝ちのようだが、△6六金以下、結構手が続くので怖いところ。

銀を打っておけば、△7九飛成が防げる。


22:00  |  激指定跡道場  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adinat.blog61.fc2.com/tb.php/226-5680d460

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。