2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.11 (Wed)

指定局面戦@矢倉(その9)

しつっこくて恐縮ですが、矢倉指定局面戦まだまだ行きます。今回はついに激指@五段戦です。私の先手番にて。前回の記事はこちら

先手有望と書かれているものの、その後の攻めがいまいちよく分からず、前回は四段にフルボッコにされた変化に。前回も少しは読んだものの、無理気味かと思って見送った変化をやってみました。これがいい意味で予想を裏切ってくれたようで、がんがん攻めまくって五段を圧倒しました。勝つまでにいったいどれだけ負けるのやらと心配していたのが嘘のようで、五段戦初挑戦で初勝利です。ちょっとやばいです。何だか強くなっちゃったかも?



ちなみに激指五段に平手で勝ったのは、これが人生二度目(ただし、今回は定跡の指定局面からの対局ですが)。前回は石田流でこんな感じで勝った将棋でした。

【More・・・】

以下、反省文。六段解析にて、疑問手1、好手1でした。

yagura026激指五段は▲5五桂を疑問と言っていたけれど、上に逃げるのはやはり危険な気もする。その後、まずまずうまく攻めて優勢の局面。

本譜は▲5七銀△同金▲同歩と攻めたが、ここは▲6七銀△同成銀▲同金の方が有力だと激指六段。最後△同玉には▲4五角が詰将棋のような華麗な退路封鎖で即詰み。△5五玉と逃げるが、▲7七角などと追っていって一手一手な感じだ。
03:00  |  激指定跡道場  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■うううーむ

また一段レベルアップしましたか?激指四段以上とこれだけいい勝負だと、
逆に24二段では過小に感じるくらいです。携帯なので棋譜を観ていませんが、
15分で指せば三段いける...のかも。終盤で競り負けていないのでしょうから。
SR |  2009.02.11(水) 07:48 |  URL |  【コメント編集】

■ここまで勝てると・・・

あまりにも想像以上に勝てるので、ちょっと自己陶酔してしまいそうです。まだ本物の力がついているという感じはしないのですが、はまったときはそれなりに指せるようになってきたかも、という手ごたえは少しですがありますね。

24のRはちょっとよく分からないのですが、これが本物の力になってきたら、自然にまた上がり始めるんじゃないかなと思っていますので、焦らないでやっていこうと思います。

何はともあれ、激指君の最強レベルに勝てると気持ちがいいですね。激指8だとまだ上の六段が待ってはいますが(苦笑)。
adinat |  2009.02.11(水) 20:14 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adinat.blog61.fc2.com/tb.php/237-8fc7d799

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。