2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.22 (Mon)

伝家の宝刀:居飛車穴熊【M2BK】

その後の、無双2級をボコボコにする会の成果ですが、3連敗したあと升石で終盤びびりながらも快勝。そこそこ頑張っているのではないかと思っていたのですが、そこから連敗街道に突入。途中、相矢倉で勝利目前まで行ったのが2局(必至見逃し、即詰み見逃しで逆転負け)、石田流で優勢まで行くも粘り強い受けに惑わされ敗戦したのが数局、結局自分の実力では太刀打ちできないという感じになりつつあります。

そんなこんなで、やや覇気なく対局した勝負なのですが、▲6六歩に無双は△3三角を選択、相振り模様の出だしになりました。いったん▲6八銀と上がったものの、相振りの自信もなく、2手損にはなるのですが、無理やり居飛車穴熊に変化してみました。これがまた作戦大成功で、右辺から一方的に完璧に捌けてしまい、ほとんど必勝形に。普通人間相手にこれだけ有利になると、まず勝ったと確信するところですが、相手は無双。気を引き締めて指しました。結果、圧勝。何とかボコボコにすることができてよかったです。

しかしなかなか、相居飛車や相振り飛車では勝てません。攻め合いの中でこの無双に勝ち切ってこそ、価値のあるものだと思うのですが。現在の成績、たぶん通算3勝12敗ぐらい。そのうち1割~2割で安定しそうな感じです。このぐらいの勝率だと飛車落ちでも危なそう。

【More・・・】

【フラ盤マルチ】にて。1局目は升田式石田流で快勝。2局目は相矢倉いわゆる後手の▲4六銀阻止定跡、これはいい勝負だったものの惜敗。3局目は居飛車穴熊対後手向かい飛車でこれは快勝。



2局目の相矢倉は攻め合いの面白い将棋になったものの負け。勝った2局はいずれも無双のミスに乗じて必勝形にしてから、こわごわと攻めているという感じです。何というか勝った気にならない勝ち方なのが非常に癪です。もう少し難しい将棋を勝てるようになりたいというのが正直なところですが、しばらくは贅沢を言わないことにしておきます。
00:00  |  新東大将棋無双  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■並べました。

一気に優勢になっていますが、そこから勝ちまでが意外と遠かったですね。最後の方はただの糞粘りですが、ソフトだけに嫌なもんです。玉頭直撃みたいなかたちなら、優勢になれば一気だと思いますが、玉が遠いと面倒くさいですね。お疲れ様でした。
SR |  2009.06.20(土) 01:31 |  URL |  【コメント編集】

■どうもです

まあ飛車打ち込んだのはやはり不用意だと思うのですが、そこからが無双しぶといですからね。ちょっと遠回りな感じに攻めてはいますが、なるべく逆転しないように注意して指そうとするとこんな感じになってしまいました。さっさと寄せられると格好はいいのですけれど。でも勝ちやすい勝ち方ではあるかなとは思いました。
adinat0801 |  2009.06.22(月) 18:57 |  URL |  【コメント編集】

■1割~2割だとすると

単純計算でレーティング250~320くらいの差に相当するようです。やはり相手がソフトだと知っていて2000くらいでしょうかね?攻め合いで勝つとなると、多分例の1-24が参考になるんじゃないですか?(笑) ソフトだということを意識しないということだと思うので。
SR |  2009.06.23(火) 00:49 |  URL |  【コメント編集】

■わかっていても勝てないなあw

まあ正直、攻め合いの将棋で勝つってのは並大抵の棋力じゃない気がしますねえ。2000じゃきかないというのが私の感じです。24の上級~有段辺りってちょっとRが正規のレーティング通り機能していない感じがあるんですよね。たとえば400差だと上位側31勝1敗なわけですが、絶対に31連勝もできないです。自信をもって、もっと負けると言えますね。私も31点を何度献上したことやらw

まあでも例の記録は今もってすごいと思いますね。勝率9割5分って化け物並みですね。三段、四段とも結構指しているのに。知らないってだけで片付けられるようなものじゃない気がします。
adinat0801 |  2009.06.23(火) 01:31 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adinat.blog61.fc2.com/tb.php/326-f5f5a60a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。