2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.04 (Sat)

ありえネッシー

9手で後手玉が詰んだ
成り駒を同桂と取る手があった
玉の尻(真下)に駒を打つ手があった

追記に回答.

【More・・・】

▲7六歩△3二飛▲3三角成△6二玉▲4三馬△3七飛成▲同桂△7二金▲6一飛迄9手。

てか、二手目△3二飛戦法だったのか。絶対に思いつかないしw。ついでに一言いいたい。「何で9手で詰むの~」。
07:30  |  詰パラ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■すごいっすね。

しかし、なんかこういうのって出題する側に分があるような。出題する側は「よし、二手目△3二飛で作ってやろう」となりますけど、解答する側は・・
SR |  2009.07.05(日) 16:53 |  URL |  【コメント編集】

■これは見えない

まあ詰将棋全般にもそれは言えますね。詰将棋のほうが作者は苦労している気はしますけれど。推理将棋ってヒントをどう出すかが腕の見せ所ですからね。

しっかし、これは本当、見えません。というか思いつかない方が自然だと思います(負け惜しみ?w)。
adinat0801 |  2009.07.06(月) 21:06 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adinat.blog61.fc2.com/tb.php/343-10c10f93

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。