2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.18 (Sat)

詰みのメモ(その30)

tumi66師匠の将棋より。図は先手が△6九桂成に▲同玉と応じたところ。ここで先手玉に即詰みがありました。1分で二段ぐらい。なお、後手番です。先手玉を詰ませてください。ちなみに、問題図では後手玉にも詰めろがかかっています。その詰み筋も考えてみてください。

【More・・・】

tumi67正解は△5八銀(△5八金も正解)▲同玉△4八飛(図)以下詰みでした。

飛を隣から打つのが急所。▲6九玉は△5八金~△4九飛成まで。よく生じる詰み筋です。また、▲5七玉は△7八飛成まで。1手で詰んでいます。▲6七玉と逃げるのがもっとも長いですが、△4七飛成▲6八玉△5七角成以下詰みです。

なお後手玉は▲4一角△4二金打(他も同じ)▲同竜△同金▲1五桂以下詰みます。従って、問題図で△5七角成では負けてしまいます。
01:30  |  詰みのメモ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■△5八銀でしたよね

先日は観戦していただいてありがとうございます。

先手玉の即詰みは、△5八銀でしたよね。
(確か、akiraさんからご指摘があった筋だったかな)

ここの記事を見て、3MKの結果報告の記事に間違
いがあることに気づき、訂正しました。(笑)

詰みのメモの記事、結構難しいですね。詰み筋が参考に
なる事が多いです。
yama-2697 |  2009.07.18(土) 11:09 |  URL |  【コメント編集】

■どうもです

そうですね~、△4九飛では逃げられてしまいますね。同じことですが、△5八金でも詰みますね。まあ最初に銀の方が自然な感じはしますけれども。

実戦の詰将棋は、詰将棋の本に比べるとかなり易しいとは思うのですが、しっかり逃さずに詰ましきれますか?といわれると全然自信がないです。少しでも逃さず詰ませられるよう、レベルを上げていきたいなと思っています。
adinat0801 |  2009.07.19(日) 09:57 |  URL |  【コメント編集】

△5八銀▲同玉△3八飛▲6九玉△5八金▲7九玉△5七角成でかなりの迫力ですが、▲8九玉△3九飛成▲7九合で詰ませられませんでした。多分実戦だったら▲2八飛か、自玉が明らかに詰めろでも上の手順だったでしょうね。詰みが弱いなと痛感します。

穴熊だと狭いので、自玉にせよ敵玉にせよ読みやすいんですがね~そういう面でも悪い意味で合ってしまっているのか・・

あと、後手玉の詰み筋の記述が間違っていますね?4一角3二合同龍でしょうか?
SR |  2009.07.19(日) 17:05 |  URL |  【コメント編集】

■ご指摘どうもです

穴熊だと通常は切れるか切れないかという勝負になることが多くて、詰めろ、非詰めろを読まないといけない状況は比較的少ないんでしょうね。それがメリットでもあり、逆にそればかり慣れてしまうのがデメリットになるのでしょうか。

よく穴熊相手にするときは、とにかく王手のかかる形にしておけ、とかいうのがありますが、それはそういうことなんでしょうね。早い段階から囲いを崩してしまって通常の形に持ち込むという。

ご指摘ありがとうございました。間違ってましたので、修正しました。
adinat0801 |  2009.07.19(日) 23:24 |  URL |  【コメント編集】

■どうもどうも

使って下さりありがとうございます。
自分の将棋ながら良い問題ですねv-414
どちらの玉の詰みも筋さえほとんど見えなかったのには
いつものことながら反省です。
次回の詰みのメモも楽しみにしています。
sonicspeed |  2009.07.21(火) 00:38 |  URL |  【コメント編集】

■やっぱり簡単なのがよいのかな

観戦しているときにいつも感じるのですが、何となく詰みそうっていっても正確に読みきるのって大変ですね。で、後で整理してみるとすごく簡単だったなあと思います。要するに、読むのが遅いんですよね。

詰パラとかサロンの詰将棋、自分には難しすぎるので、30分とか膨大な時間かけたりしていますが(時にはもっと)、7手詰ぐらいをさくっと30秒、1分で解く練習とかも必要なのかな、と最近再び思うようになってきました。北浜先生の本、ちょっと酷評したんですが、見直すかも知れません。
adinat0801 |  2009.07.22(水) 00:31 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adinat.blog61.fc2.com/tb.php/368-31aef064

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。