2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.03 (Mon)

実戦形な詰将棋

jisaku02何となく詰将棋っぽいのが出来たので、張ってみる。でも変長あり。余詰めは・・・、知らね。ありがちな筋だけど、実戦だとうっかりしやすいので、参考になるかもです。ちなみに某対局をそのまま参考にした感じです。

追記に回答。

【More・・・】

【作意】▲3二銀成△同銀▲3一銀△同玉▲4二金△2二玉▲3二金△1三玉▲2二銀△2三玉▲1二銀△同香▲1三銀成△同玉▲2三金△同玉▲2二金△3三玉▲3二飛成まで19手。

初手▲3二銀成に△1三玉は▲2二銀△同銀に▲2三金と捨てて詰みます。4手目△1三玉も▲2二銀打以下容易。最後、▲2二金に△1三玉▲1二金△2三玉▲2二飛成は残念なことに変長。
02:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■如何にも詰みそうなので

私も実戦では▲3二銀成としますね。でも、△同銀▲3一銀として玉を逃げる変化しか考えてませんでした。かなり変化は膨大で、完全に読み切るのは大変そうです。

道場では段位が低くても作品らしい作品を作ってしまう方がたくさんいらっしゃいます。指し将棋の棋力とはずれる部分があるようです。また、詰め将棋の解図力とも微妙なずれがありそう。才能が必要な分野ではないでしょうか。
SR |  2009.08.03(月) 03:10 |  URL |  【コメント編集】

■序がださいのが残念

そうですねえ、詰将棋作家さんの中には、実際に対局すれば私が勝てたりする人もいるんじゃないかなあと思います。とはいえ、解図に関しては指し将棋の強さにも相当の相関があるとは思いますね。得意だけど、指し将棋はあまり、という方も、実際あまり対局されてないだけで、同じぐらいやればその解図能力がいかんなく発揮されるんじゃないかなあ、と思ったりします。

一方で創作の方は、これは芸術の領域な感じで、得手不得手があるだなあと思います。まあ、実際、敷居がちょっと高いので、やってみようと思うか思わないかも大きいのだと思いますけれど。

私もいずれ、これ以上棋力が上がらないなあという頃になったら、創作の方にも手を突っ込んでみようかな、などと夢見ています。今は、・・・、まだいいかな。
adinat0801 |  2009.08.03(月) 23:22 |  URL |  【コメント編集】

■確実に指将棋は負けそうです

どうも、ご無沙汰しております。
こりゃまた、治し辛い作品ですねぇ。。。

壁銀を遺す配置で考えてみると、
43金44香52龍/11香14歩21桂22玉24歩31銀32銀34角/金金銀銀/15手
くらいしか、盲盤で思い付きません、ごめんなさい。

指将棋は、24で10年位前迄に指してただけなので・・・
いざ指そうとしたら、クリックミスで禁手即負け必至でしょうね。
T永 |  2009.08.04(火) 20:57 |  URL |  【コメント編集】

■案外ネット将棋の方が安全かも(笑)

どうもご無沙汰です。まあ、ちょっと余詰めもあるようですし、仕方ないですかね、これは。

24だとリアル将棋と違って、二歩が打てなかったり、成れない駒は成れなかったり、いろいろ禁手が指せない仕様になっているので、リアル将棋よりかえって安全かも知れません(笑)。王手放置だけはできるのですけれども。私は二歩が打てないお陰で、10局近く反則を犯さないで済んでいるような気がします。代わりに、歩が打てなくてパニックになって時間切れ負けは何度かやっていますけれども。
adinat0801 |  2009.08.07(金) 00:25 |  URL |  【コメント編集】

■王手放置といえば

そうですか、今は出来ない仕様になってたんですね、失礼しました。

高3の時、広島での朝日アマ名人戦の予選で、終盤の時計の叩き合いの中で王手放置をしてしまい(時間内に相手玉を詰まして棋譜が残ってないので勝ち判定)、対局後、横で観ていた今泉先生にボロクソに言われた上、次局は元学生王将氏にコテンパンに負かされた憶へがあります。
もう四半世紀くらい昔の話です。
T永 |  2009.08.07(金) 09:20 |  URL |  【コメント編集】

■結構、うっかりしてしまいます・・・

将棋世界で、鈴木八段が書かれていましたが、時計の叩きあいをやっている最中にとっさに王手放置されるとびっくりして慌ててしまうかも知れないですね。

私も実は、相手を詰ませたと思ったときに、私の飛車の利きに逃げられて仰天したことがあります。「おっかしいなあ。詰ませたはずなのに、そんなところに逃げられたか」という感じで続行してしまいました。その後、再び詰ませて事なきを得たのですけれども・・・。
adinat0801 |  2009.08.07(金) 20:58 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adinat.blog61.fc2.com/tb.php/383-be69beaf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。