2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.02 (Tue)

詰みのメモ(その34)

tumi74自分の将棋から。勝勢の終盤戦です。

実戦は▲4五銀△同歩▲5五桂と縛りに行きましたが、図から即詰みがありました。最後だけ少し難しいかも知れません。


【More・・・】

tumi75正解は▲5三歩成△同桂▲4三角△6三玉▲5四角成△5二玉▲4三馬引△4一玉▲3二金△同飛▲同馬△5二玉▲8二飛(▲4三馬引△6二玉▲8二飛からも正解)でした。

そこで、△7二飛や△7二金打の合い駒は▲同飛成△同金▲4三馬引△4一玉に▲3二金迄か▲3一飛△同玉▲3二馬迄。▲6二金打または▲6二金なら△5三馬!▲同玉△5四香(図)と近づけて打ってぴったりです。
02:00  |  詰みのメモ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■これは

▲5三歩成△同桂▲4三角△6三玉▲5四角成△5二玉▲4三馬引△4一玉までで頭がごっちゃになりました。▲4二歩か▲3二金しかないとは思いましたが・・ 7四にいるのが金や桂香なら、▲6三角成!できれいなんですがね。▲8二飛で詰んでいるというのは、実戦ならではの難しさだなあ。
SR |  2010.03.03(水) 18:58 |  URL |  【コメント編集】

■盤面が正確に見えないので

脳内盤を鍛えることが、そのまま詰将棋の解図能力の向上にきいてくるんでしょうかね。私も実戦では飛車打ちは見えないような気がします。合い駒が悪くなければ詰まなかったりしますしね。
adinat |  2010.03.05(金) 18:08 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adinat.blog61.fc2.com/tb.php/449-c27b4f6f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。