2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.12 (Thu)

激指定跡道場2とやってみたpart2

先日は二枚落ちで激指道場2とやってみたので、今回は飛香落ちに挑戦。前バージョンの無印定跡道場とは、飛香落ち下手で対戦するとほぼ互角という感じだった。ちなみに当時、のくりあさんとかまさよしさんにも実験台になってもらったのだが、R1500前後では結構負ける、というぐらいのレベルだったと思う。それから激指しも進化しているわけで、このバージョンなら少なく見積もってR1700程度、あるいはR1900~R2000程度はあるのでは、と予想していたりする。

【More・・・】



まずは▲1七桂戦法で2戦ほどやってみたが、両方とも完敗。いきなり攻め潰されてしまった。で、張った棋譜は3戦目。飛車落ちの下手引き角戦法のような感じに組んでみた。端を破れるのが確定しているので、飛香落ちの優位は失っていないはずだし、馬も出来て上々の中盤戦だった。終盤も下手ペースだったはずなのだが、122手目辺りからおかしくなり始めたようだ。114手目、金をかわされるのは分かっていたが、明快な手を発見できず、ヘボならここに銀を打ちたくなるところ。激指の推奨はここで▲8八玉のような手だった。このタイミングで早逃げはマジ指せないと思った。▲6一銀は一見筋っぽいのだが、竜の利きをいったん遮断してしまうし、それほど早くもない。じっくり守りを固める手も見えるようにもなりたいと思ったりする。

それにしても強いなあと思う。見事に3連敗。当分の目標は、飛香落ちに指し分けぐらいに持ち込むこと、にしようと思う。しかし、▲1七桂戦法も居飛車引き角も通用しないと、あとはあまりやりたくない右四間ぐらいしか策がない。それか我流の振り飛車で勝負するか。飛落ち相手なら振り飛車でもよい気もするのだが、飛香落ちだと少し下手が損している感じがあるのは難点だが。

平手対局はもう少ししてからやってみようと思う。
14:00  |  激指定跡道場2  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.08.13(金) 01:23 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adinat.blog61.fc2.com/tb.php/487-d99bd6ef

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。