2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.19 (Thu)

東大定跡道場マスター四段に初勝利

ソフトとたまには平手ガチンコ勝負をやってみようと思っていたのだが、やはり激指@五段にはまだ歯が立たないだろうなあと思い、東大定跡道場のマスター四段と対戦してみた。意外なことに勝ってしまった。ゲタヤシステム万歳です。過去に待った1回をして勝ったことは何度かあったのだが、待ったなしでの勝利は今回が初めて。少し前に調べた感じだと、このバージョンの東大は激指の四段よりは若干弱く、三段よりは若干強いという印象だったので、激指四段ぐらいなら近いうちに1勝ぐらいは出来るのかも知れない。気合が乗っているときに対戦してみたいと思う。

【More・・・】

持ち時間は双方無制限で、私の先手番でスタート。

1戦目は▲右四間飛車に東大の△三間飛車。序盤から乱戦模様になって、馬を作られる苦しい展開に。生角も打たされて、完封負けであった。

2戦目は▲角交換四間飛車(いわゆるGS)を試してみた。振飛車側の理想的な展開になって、2発の▲9七歩が効いたか。後手の竜がまったく役に立たず、後手の端攻めを逆用して見事勝利。

20080619_master

何となく激指よりは鋭さがわずかに足りないなという印象だが、今までコテンパンにされていた相手に初勝利をあげられたので、感慨ひとしおです。激指と同じで、やはり序盤~中盤はあまりたいしたことがないので、ここをうまく乗り切って攻める展開になれば、勝機もありそうです。また余裕があるときに対戦してみたいです。

21:30  |  東大将棋定跡道場  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.06.19(木) 21:55 |   |  【コメント編集】

■Moyuruさんへ

一応、こっちにコメントしておきます。

コメントが見られない症候群ですが、私にはさっぱりです。私のコメントが呪われているのかなあ。うーん。不思議。

Read Moreは、追記に記入するとうまくいきます。記事編集画面にて、本文の下に追記の編集というのがあると思います。ここに長い記事の場合は分割して書いておくと、折りたたまれます。お試しください。
adinat |  2008.06.19(木) 23:22 |  URL |  【コメント編集】

■追記

>>Moyuruさん

コメントでトラブルが起きている件ですが、私もコメント欄をクリックするとエラーメッセージが表示されて、書き込みできません。ときどきなぜか成功することもあります。

原因を少し考えてみましたが、HTMLタグが少しおかしなことになっている可能性があります。というのは、カウンターの位置が少し変なのです(エントリー1の記事内にカウンターが設置されています)。いったんカウンターを除去されてみてはどうでしょうか。
adinat |  2008.06.20(金) 00:12 |  URL |  【コメント編集】

■ふふふ・・・

GSの理解度深いのぉ~・・・▲13香とかなかなかの達人っぷり。
つかアジー受けるのは確実に上達してるよなぁ~・・・。
おらも激指・駒落ちで鍛える予定だけど・・・鍛えるど。
土曜日に決戦なのだよねぇ~レート2400くらいの少年とwww

あともゆもゆサイト、見れないときとかあるしコメントすると拒否られるぅ~・・・
ぽけ |  2008.06.20(金) 00:15 |  URL |  【コメント編集】

■羨ましいなあ。

定跡道場完結編に勝てるというのは、そこそこ自慢できるレベルですよね。色々な戦法を貪欲に吸収していく姿勢は見習いたいです。

このソフト、将棋タウンを参照したところ、入間将棋センターの基準で4.6段とのことです。3番に1番くらい入るなら、入間では四段で指せるということですかね。

ちなみに最強レベルの平手で私が勝ったことがあるのは、AI将棋2002です。これは同じく将棋タウンの記事によると、三段半ということらしいです。

なんか五段にもあっさり勝ってしまいそうなので、やってみてくらさい^^;
SR |  2008.06.20(金) 12:14 |  URL |  【コメント編集】

■謎だなあ・・・

>>ぽけさん
どうもです。▲13香って、▲97香のことですよね~?あの位置で香車取らせるのはたまんないですのお。竜使うには、取って戻しての2手要るけど、こちらは1手ですからね。加えてこの将棋は2歩を犠牲に合計3手稼ぎましたの。投了図の後手の竜の怠けっぷりはもう最高でした。ふふふ。激指・駒落ち戦はいいですよ~。優勢のときに、いかにして紛れるか、そして紛らせないかの勉強には最高ですね。@五段と勝率3割~5割ぐらいの手合いで勝負するのが一番楽しいと思います。

もゆもゆサイトはコメント拒否られるときと、できるときがありますよね。摩訶不思議ですの。

>>SRさん
どうもです。東大の定跡道場完結編を買った頃は、このソフトの終盤力は半端ないと思っていたんですけど、激指を購入して以来、ぬるいなあと感じるようになりましたね。マスター四段と激指@五段の飛香戦、上手の激指が勝ってしまったこともありますし、激指の飛香落ち、飛落ち、角落ちあたりといい勝負できる=東大マスター四段に平手でたまには勝てる、ということなのだと思いました。このバージョンの東大は24Rでだいたい2000前後かなあと想像していますが、まあまあありえる推定なんじゃないかと思います。

戦法に関しては、定跡をまだあまりまじめに勉強していないというのもあって、いろいろ力戦っぽいのを好んで使っています。この▲7七桂戦法、なかなか面白い戦法ですので、もしよかったら一度お試しください。いきなり3手目に角交換して、桂を跳ねて、▲7八金と締まる。▲6五歩~▲7五歩として、▲6八飛~▲6六飛~▲7六飛と立石流のようにして石田の好形を目指す。囲いは美濃。▲5八銀で三枚にする。金は底歩要員。相手の飛車の打ち込みに対して時間稼ぎしてもらう。香車は余裕があれば、▲9六歩~▲9七香と逃げておいて、取らせる間に時間稼ぎ。準備ができたら、▲5六歩~▲5七角と打って、▲7四歩~▲7四飛~▲8四飛と飛車交換して、飛車を打ち込む。相振りは少し厄介ですが、相手が居飛車だと大抵似た形になって、結構狙い通りの展開になることが多いです。
adinat |  2008.06.20(金) 20:23 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adinat.blog61.fc2.com/tb.php/49-d94bc61f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。