2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.15 (Tue)

棋譜並べをしましょう(1週目)

激指駒落ち戦を始めて3ヶ月で飽きてしまったので、今度は何をしようかと考えていたところ、あかね嬢に「一緒に棋譜並べをしよう」と誘われたので、共通の棋譜をみんなで並べてみるのはどうかということを思いついた。だいたい棋譜並べなるもの、やろうやろうと思うもなかなか出来ない類のものなので、これはとてもよい思い付きだと思った。

というわけで、週に1度お題を設定して、それを並べて感想を書いていきたいと思う。今のところあかね嬢のみお付き合いくださるそうですが、もし興味をもっていただける方がいらっしゃったらぜひ参加してくださいね^ ^

やること:
①私が勝手に気に入った棋譜を3題張る(相居飛車、対抗形、相振飛車にする予定)ので、なるべく盤駒でそれを並べる。出来れば最低2回。
②1週間以内に感想文を書く(参考になったor感動した手、あまり気に入らなかった手、意味のわかなかった手など)。
③(できれば)他の人の感想文の感想を書く。

私が飽きるまで頑張って続けます^ ^

【More・・・】

今週のお題:


開始日時:2005/11/09(水) 00:00:00
先手:森内俊之
後手:行方尚史
棋戦:王将戦
戦型:角交換腰掛銀
手合割:平手

▲7六歩  △3四歩  ▲2六歩  △3二金  ▲7八金  △8八角成 
▲同 銀  △4二銀  ▲3八銀  △6二銀  ▲4六歩  △6四歩  
▲4七銀  △6三銀  ▲6八玉  △9四歩  ▲9六歩  △4一玉  
▲7七銀  △3一玉  ▲7九玉  △5四銀  ▲5六銀  △5二金  
▲1六歩  △1四歩  ▲4五歩  △7四歩  ▲5八金  △8四歩  
▲3六歩  △7三桂  ▲4八飛  △6三金  ▲3七桂  △9三香  
▲6六銀  △6五桂  ▲7七桂  △9二飛  ▲6五桂  △同 歩  
▲5五銀左 △6四桂  ▲同 銀  △同 金  ▲7三角  △6三金  
▲8四角成 △7五歩  ▲同 歩  △2二角  ▲8八桂  △7七銀  
▲8三馬  △7八銀成 ▲同 玉  △7七金  ▲6九玉  △9一飛  
▲7四歩  △8八金  ▲7三歩成 △7七角成 ▲6八金  △8七馬  
▲5九玉  △8六馬  ▲4九玉  △6四馬  ▲6三と  △3七馬  
▲5二と  △4六桂  ▲2八金  △4八馬  ▲同 玉  △7八金  
▲同 金  △5八飛  ▲3七玉  △7八飛成 ▲8二馬  △5五桂  
▲9一馬  △3八金  ▲4六玉  △4八竜  ▲4七桂  △同桂成  
▲同 銀  △2八金  ▲4二と  △同 金  ▲6一飛  △4一桂  
▲5八金  △4四歩  ▲5六玉  △7四金  ▲4六銀打 
 まで、101手で先手勝ち


開始日時:2007/09/21(金) 10:00:00
終了日時:2007/09/21(金) 23:31:00
先手:高橋道雄
後手:深浦康市
棋戦:順位戦
戦型:中飛車
手合割:平手

▲7六歩  △3四歩  ▲2六歩  △5四歩  ▲4八銀  △5五歩  
▲6八玉  △5二飛  ▲7八玉  △6二玉  ▲4六歩  △7二玉  
▲4七銀  △8二玉  ▲6八銀  △7二銀  ▲9六歩  △9四歩  
▲5八金右 △3三角  ▲7七銀  △3二金  ▲3六歩  △4二銀  
▲6六銀  △6四歩  ▲3八飛  △6三銀  ▲3五歩  △同 歩  
▲同 飛  △6五歩  ▲7七銀  △5三銀  ▲3六飛  △7四歩  
▲3七桂  △6四銀左 ▲2五歩  △7二金  ▲6八金上 △7三桂  
▲4五桂  △4四角  ▲2四歩  △同 歩  ▲3四飛  △3三歩  
▲2四飛  △2三歩  ▲2九飛  △7一角  ▲9七角  △5四飛  
▲8六角  △8四歩  ▲3六銀  △8五桂  ▲8八銀  △7五歩  
▲同 歩  △4四歩  ▲9五歩  △同 歩  ▲9四歩  △5六歩  
▲同 歩  △同 飛  ▲5七歩  △7六飛  ▲7七金  △4六飛  
▲4七金  △7七桂成 ▲同 銀  △8六飛  ▲同 歩  △6六歩  
▲同 銀  △7七歩  ▲同 銀  △7六歩  ▲同 銀  △5四角  
▲6八桂  △9四香  ▲5一飛  △4五歩  ▲2一飛成 △6六歩  
▲同 歩  △6七歩  ▲同 玉  △5五桂  ▲7七玉  △7五銀  
▲7三歩  △同 金  ▲6五桂  △7六銀  ▲同 桂  △6五角  
▲9一銀  △7二玉  ▲6五歩  △6七金  ▲8八玉  △4七桂成 
▲3二竜  △5二歩  
 まで、110手で後手勝ち


開始日時:1947/10/29(水) 00:00:00
先手:高島一岐代
後手:松田茂役
棋戦:順位戦
戦型:相振飛車
手合割:平手

▲7六歩  △3四歩  ▲6六歩  △3五歩  ▲5八金左 △3二飛  
▲4六歩  △4二銀  ▲4七金  △1四歩  ▲6八銀  △6二玉  
▲6七銀  △7二玉  ▲7五歩  △8二玉  ▲7八飛  △3四飛  
▲8六歩  △7二銀  ▲4八玉  △1五歩  ▲3八銀  △2四歩  
▲3九玉  △2五歩  ▲5六銀  △5二金左 ▲2八玉  △4四歩  
▲6五歩  △4三銀  ▲7四歩  △同 歩  ▲5五角  △9二玉  
▲7四飛  △7三歩  ▲7八飛  △2四飛  ▲9六歩  △5四歩  
▲6六角  △2六歩  ▲同 歩  △4五歩  ▲2二角成 △同 飛  
▲7七角  △3三角  ▲4五銀  △2六飛  ▲2七歩  △2四飛  
▲5六銀  △5五歩  ▲6七銀  △7四飛  ▲9五歩  △8二玉  
▲6六銀  △7六飛  ▲6八飛  △5四銀  ▲5八金  △5六歩  
▲6七金  △6六角  ▲同 金  △7七飛成 ▲同 桂  △7九角  
▲6九飛  △8八角成 ▲8五桂  △5八銀  ▲9四歩  △同 歩  
▲9二歩  △同 香  ▲9三歩  △同 香  ▲同桂成  △同 桂  
▲9四香  △9二歩  ▲9三香成 △同 歩  ▲9四歩  △同 歩  
▲6八飛  △4七銀不成▲8八飛  △3八銀成 ▲同 飛  △9一香  
▲8五桂  △5七歩成 ▲7八飛  △8一桂  ▲7六香  △6二金寄 
▲2二飛  △4七と  ▲7三香成 △同 桂  ▲同桂成  △同 銀  
▲同飛成  △同 玉  ▲9五角  △同 歩  ▲8五桂  △8四玉  
▲7三銀  
 まで、115手で先手勝ち
21:00  |  棋譜並べ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■どうもどうも~

まぁ私も飽きるまで続けます(笑)

でもまぁ良い企画だと思うので、できるだけ長く続けよ~まずは3週間が目標ですな!私もなんかいいのがあればお題として提供しまふ(*´-`*)ノ
最近は15分派のあかね18改め大五郎 |  2008.07.15(火) 21:53 |  URL |  【コメント編集】

アジさん、本当にすごい。。
ここは、目を離せないブログですね。
「棋譜並べ」僕も継続できないんですよ(^^;
また、その効果も感じにくいんですよね。
実際のところ・・・。
わたしも見習って頑張らねば・・・。
Moyuru |  2008.07.15(火) 22:26 |  URL |  【コメント編集】

こんばんはー。
おお、最近仕事が忙しく、将棋をする機会が全く出来ず、SMKの棋戦なんか大体日程調整をしてもらってる状況ですが、週に三棋譜なら時間も取れそうなので、私も棋譜並べやってみたいと思います!
(一人で並べても分からないので、あじさんの感想文を参考にしながら(ぇ)
よろしくおねがいしま~す(〃⌒∇⌒)ゞ♪
Oz lie |  2008.07.15(火) 23:52 |  URL |  【コメント編集】

>>大五郎さん、Moyuruさん どうもです~^^
棋譜並べは即効性がないだけに、なかなか継続して続けるのは難しいですよね~。というわけで楽しく少しずつでもいいからコツコツできたらいいなあと思っています。

10局並べたらレーティング点1点は確実に上がるだろうというのが私の持論で、5000局並べたら2000に行くかなあ、と。でも一生かかりそうですけど^^
adinat |  2008.07.15(火) 23:55 |  URL |  【コメント編集】

■渋いっす・・・

>>先手:高島一岐代、後手:松田茂役

意外と並べると良いかもねぇ~
と言うか私のレベルだとプロよりアマ快勝譜とか並べるのもいと思ってる。
(攻め筋が決まったやつ、角換わりの木村定跡でもいいしw)
まあおらも棋譜並べしようとは思ってるのだがなぁ~。

まずは「寄せの手筋168」(まだノータッチw)

blogシンプルですなぁ~・・・おら、前のが好きだどw
ブラ・・・ |  2008.07.16(水) 00:09 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは~(*´-`*)ノとりあえず①だけ並べてみましたです。

37手目の▲6六銀は私は指したことない手なんすが、これは積極的な手なんでしょうかね?今度やってみよう・・・6六歩などではつまらないということなのかなぁ・・

次の△6五桂で歩だと▲5五銀と出てくれれば△同銀、▲同銀で後手悪くなさそうに見えるけど、▲7七銀と引いておいて▲4六角とか打つと先手が指しやすいのかな??

△9二飛車みたいな事前に避ける手は私は苦手なんですよねぇ。振り飛車とかでもよく△1二香とか序盤にあがったりしてますが。。。本譜私なら5五とか6四で駒が浮いたときに9一とか7三に角打たれて泣く自信がありますねぇ(笑)

51手目はなんとく7六が傷になりそうなので▲同馬と取って引き締めたいような感じもしますけど、どうなのかな・・△6四角と合わせられてだめ??それともそれはたいしたことないけど飛車をいじめる含みを残しておいたほうがいいのかな???(ι´・ω・`;)...ンー

66手目△8三馬~△6四馬の構想は勉強になりますのー。先手は右辺が広いから後手としては挟撃の形にしたいけど、実際どうすれば・・・と言われると私には謎過ぎる・・・なんか駒不足感はありますよね・・

本譜一番私てきに「おおおおお」っていう感じは75手目▲2八金ですかの~なんか飛車の利きがあるとはいえ、終盤で離れてるところに金打とかできんよね(-_-)zzここ▲4七金とか打ちたくなったけどそれは、△4八馬、▲同金、△2九飛車が厳しすぎてだめなのかなぁ?どうなのかなぁ・・


全体的にはなんとなく▲7七桂とぶつけたあたりは角の打ち込みのチャンスも多そうで先手指しやすそうな気もするけど、どうなんでしょうなぁ。難しいのかのぅ。とまぁよく分からないままに並べてはみました(笑)でもやっぱり誰か他に並べる人がいると思うとまぁ週に三ついけるかは分からないけど、けっこう続けていけるかもですな♪最近まったく棋譜並べしてなかったので、久しぶりにやってやっぱりいいものだと思いましたです。週末あたりに②、③も並べてみようと思います。んではまたチャットなどで話しましょ~(*´-`*)ノ
最近は15分派のあかね18改め大五郎 |  2008.07.16(水) 18:12 |  URL |  【コメント編集】

■もちっとお待ちを

>>Oz lieさん
なかなか続けるのが大変な棋譜並べですけど、ちょっとずつでも続けられるとよいですよね。私もたぶんちんぷんかんぷんだとは思います。あかねさんの感想文も参考にしてくださいね^^

>>ブラさん
高島先生の勝利棋譜は格好いい寄せが多いんですよね。この将棋はたまたま相振りの勉強をしようとしていたときに見つけたもので、最後の寄せが見事だったのでピックアップしてみました。寄せの手筋は私もなかなか進んでおりません。ガンバろ。ちなみにテンプレ、私もそんなに気に入っているわけではなく、まさよし杯の宣伝を上に書きたかったのでこれにしました。終わったらまた変えます。

>>大五郎さん
早速どうもです~。今日帰宅したら感想文書くので、もちっとお待ちください^^
adinat |  2008.07.17(木) 10:37 |  URL |  【コメント編集】

■①を並べてみた

早速、大五郎さんが並べてくれたので、私も便乗。

結構早めに4筋の位を取ったのは参考になった。で、36手目の△9三香はあんまり意味が分からなかった。角打ちの隙を少し減らす手待ち?

大五郎さん同様37手目▲6六銀は意外に思った手。単純に△6五歩ならやはり悪くなるのかな。▲6六歩とやってもどうせ△6五歩などから攻められる、ということなのかな。直後の△6五桂は何となく指してしまいそうな手だけれど、後の展開を見ると森内さんの読みに嵌ったか、という気がしなくもない。▲6六銀~の一連の狙い筋っぽいなあ。39手目▲7七桂はちょっと感動しました。自分から行くところがすごい。

50手目はなんかもう先手が指しやすいのかと思ったけど、△7五歩はなるほどな手筋だと思った。勉強になった。▲同歩と取ったのはと金で攻めるのが速いだろうということだと感じた。52手目△2二角~△7七銀はなかなかな反撃だと思った。

68手目△8六馬、69手目▲5九玉はプロらしいなと思った。早逃げしないと△7八金がやっぱり厳しいのかな。そのあと△6四馬のタイミングで▲6三と~▲5二と、になって、先手玉にも少し迫らせるけど、と金を残しているというのはうまいなあと思った。

75手目の▲2八金は私も参考になった受け。その後の△7八金~△5八飛は怖いけれど、以下きっちり読みきって受けきっているという感じだなあと思った。▲5八金はいい手だなあ、と思いました。

後手の△4四歩~△7四金も負けではあるけど、最後の抵抗という感じでちょっとだけ勉強になりました。

全体的に馬を作って後手を焦らせながら、丁寧に受けて、きっちり余して先手の快勝なのかな、と思いました。桂交換してから先手うまかったなと思いました。

>>for 姫
▲2八金は飛車取られたあと、一番安全な金の場所なのかな、と私も思いました。これはなかなか参考になりますよね。言われてみたら、という感じでしたね。
adinat |  2008.07.17(木) 19:59 |  URL |  【コメント編集】

■暑いね(-_-)zz

こんちゃ(*´-`*)ノ

あじー>ふむふむ。なるほろ7筋の同歩はと金で攻めたいっていうのが一番正解っぽいですな。


んでもって②も並べてみました。

32手目の△6五歩~は一歩交換させておいて銀引かせて、厚みを築いていく狙いなんでしょうが、私はこういう指し方が好きだの~。けっこうゴキゲンやると二枚銀模様はよく出会うので私も今度やってみよう。

43手目▲4五桂はあとで▲3四飛車と浮いてたけど、先手だけ二歩を手持ちにしようという狙いですかね?ただこの桂もあとで目標になりそうなので難しいのかな(ι´・ω・`;)...ンー
よく分からないけど、このあたりは後手が左辺でポイントをあげ、先手が右辺でなんとか挽回しようとしてるイメージ????

52手目の△7一角は指せないですよねぇ壁だし・・・引くなら6二か7一しかないですが、こっちがいいんですかねぇ。確かにこっちの方があたりは弱くなるし、のちのちの一段飛車とかには良さそうだけど、でもどうなのかのぅ。わからんのぅ(ι´・ω・`;)...ンー

次の▲9七は角をなんとか活用しようということ??ここで△5四飛車をおこたると、切って▲4一銀とかもあったのかな?どうなのかな・・・

58手目はなんか私だったらノータイムで△8五歩で角いじめたくなりますけど、それは玉頭に傷ができるから微妙か(-_-)zz

66手目△5六歩からの6段目で飛車の揺さぶりで先手陣はばらばらになってしまった感じ?この辺はもう後手がだいぶいいのかな???どうなのかな・・・

寄せの△7五銀や△6五角はかっこいい手ですな。私も指せるようになりたいのφ(.. )メモメモ

ということでまたよく分からないままに並べてみました(笑)


盤ではなく③もPCでは動かしてみたんですが、最後の角捨てかっこよすぎますなぁ~(@´~`@)う~ん
最近は15分派のあかね18改め大五郎 |  2008.07.20(日) 13:05 |  URL |  【コメント編集】

■②を並べてみた

昨日②を並べてみたのでその感想。ゴキ中。

最初はバラバラだった後手陣だったけど、32手目の△6五歩~銀多伝風に持っていったのがうまいなあと思いました。48手目△3三歩~50手目△2三歩は屈服しているように思えて、でも結局▲からの攻めもなく、後手作戦勝ちなのかと思いました。

52手目△7一角は参考になった手。結構よく出てくる手なのかなと思いました。53手目▲9七角は面白いと思った手。右で使えないから仕方なし、ということかな。60手目△7五歩の突き捨てから△4四歩と桂を取りにいって、次の△7六桂狙い?

65手目の△5六歩から飛車を捌きにいった。71手目▲同銀ではダメなのだろうか?桂だと△7五銀が厳しいけれど。金で取らないといけなかった理由があまりよく分からなかった。

78手目からの△の歩の手筋連発は面白かった。84手目△5四角は金に紐をつけてうまい手だと思った。

またまた飛んできた92手目の△6七歩に▲同玉は仕方なかったのだろうか。そのあとの96手目△7五銀は気持ちのいい手だなと思った。とはいえ、▲7三歩~▲6五桂もおお、と思った。

投了図、初見ではまだ受けがあるのかもと思ったけど、△8七銀~△7五桂の詰めろが猛烈に厳しいのだな、と思った。ここから激指君@五段と指し継いでみた。▲6四桂△同 金▲7三歩△同 玉▲5一角△6二歩▲7九飛△7五桂▲同 飛△同 金▲6二角成△同 角▲6四金△同 銀▲4三龍△5三歩となってあっさり終わった。

中飛車側が終始主導権を握ってうまく攻めているなあと思った一局でした。後手の歩の使い方が一番印象に残りました。
adinat |  2008.07.20(日) 13:15 |  URL |  【コメント編集】

■for弟さん

>> 58手目はなんか私だったらノータイムで△8五歩で角いじめたくなりますけど、それは玉頭に傷ができるから微妙か(-_-)zz

これは私は考えませんでした。角いじめかあ。でもすぐにいじめにいかなくても、もう角は相当負担になっているとも言えるのかな?私にはよく分かりませんが。

>> 66手目△5六歩からの6段目で飛車の揺さぶりで先手陣はばらばらになってしまった感じ?この辺はもう後手がだいぶいいのかな???どうなのかな・・・

二枚の金をバラバラにしたのはうまいなと思いました。飛車渡してもたいしたことがないし、ここは後手がだいぶとよいのではないでしょうか。
adinat |  2008.07.20(日) 13:21 |  URL |  【コメント編集】

■③を並べてみた

③を並べてみた。かなり昔の相振り。相三間、相美濃。

序盤の先手一目散、高美濃は実はかなり新鮮味があった。4筋攻めにすぐにシフトされる心配はないのだろうか。最近、相振り三間の速攻に苦しめられているので、使ってみたいと思った。

いったん後手玉を端に追いやったのはどれぐらい効果があるのかな。

49手目、角を打つならやはり7七がいいのだろうか。確かに他の場所は変?

このあと後手の△7六飛ともぐりこんだ手は面白かった。▲5八金から飛車を取りに行くのは勇気がいるかな、と思った。

77手目から飛車が当たりになっている間の端攻めはうまいなあと思った。どこでもやはり手抜きするとまずいのだろうか。

89手目▲9四歩を効かせておいたのは参考になった。あとで96手目△9一香と受けないといけないのでは辛いのだろうな。

そして圧巻は何と言っても105手目からの即詰め。やはり111手目の▲9五角が格好よすぎる。見事な退路封鎖だ。自分で指しこなすのは無理だろうけど、とても参考になった。投了図以下は、△同金は▲7五角から容易だし、△9四玉も▲9三桂成△同玉▲8二角△9二玉▲9一角成から簡単に詰んだ。
adinat |  2008.07.22(火) 21:14 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adinat.blog61.fc2.com/tb.php/68-ee2b084b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。